高橋ひかるのダイエット法(食生活や筋トレ)!身長体重カップ数は?

高橋ひかるさんといえば、第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、モデル兼女優として活躍。テレビドラマ『高嶺の花』では原田秋保役、またドラマ『パフェちっく!』では主演を務められています。

photo by instagram

この記事では高橋ひかるさんのスタイル維持法(食事やトレーニング法)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

高橋ひかるの身長体重カップ数は?


名前:髙橋 ひかる
生年月日:2001年9月22日
出生地:日本 滋賀県大津市

身長:165cm
体重:推定45㎏程度(公称されていません)
カップ数:推定Aカップ(公称されていません)
スリーサイズ:推定70-57-84cm(公称されていません)

高橋ひかるのダイエット法【食生活編】

さつまいもダイエット

月刊オーディション6月号でダイエットに関することをコメントされているという情報がありました。太ってきたと感じたらさつまいもを食べるというダイエット法をしているようです。

『顔つきがちょっと変わってきたなと思ったら、さつまいもを食べるというダイエットをします

「さつまいもって腹持ちもいいし、しかもちょっと甘いから、スイーツ感覚で食べられるし。皮まで食べられるからゴミも少なくて済むし(笑)。以前は、食事をサラダだけにする、みたいなダイエットをしていたんですけど、やっぱりサラダだけだと寂しいので。今は、朝ゴハンをさつまいもとパンとかにして、お昼はサラダとか、ヘルシーなものを自分で作ったりとか。

参考URL:さつまいもダイエット~高橋ひかる

朝にさつまいもを食べて腹持ちをよくしてお昼をヘルシーにサラダで済まされているようです。食べることが大好きな為、見た目を気にしながら食事もコントロールされています。

体重変動はあまりないようですが、顔にお肉がつきやすいタイプで、顔つきが変わったときは食事から調整されてるようです。

夜は炭水化物を控える

同じインタビューで夜ご飯はなるべく炭水化物を食べないようにしていることを明かされています。

夜はなるべく炭水化物は避けて、お肉や魚でたんぱく質を摂るようにしたり。健康的にやせることを考えるようになりました」

参考URL:さつまいもダイエット~高橋ひかる

激辛料理が大好き

最近バラエティ番組で偏食の芸能人の特集がくまれることがありますが、実は高橋さんも偏食芸能人の一人。『沸騰キーワード10(日本テレビ)』では「激辛愛!高橋ひかるの異常な食生活」と題して高橋さんの激辛料理生活に密着されていました。

その激辛愛は「激辛グルメ祭り2017」に参加されるほど。その内容は激辛韓国料理や麻婆豆腐など。とにかく唐辛子の辛さが得意のようです。

スポンサーリンク

高橋ひかるのダイエット法【筋トレ編】

特技自体が体を動かすこと?

高橋ひかるさん公式ブログ内のプロフィール欄に趣味や特技が紹介されていますが、その中にはダンス、運動すること(バスケットボール)などが入っています。

趣味 ショッピング・ダンス・運動すること(バスケットボール)・バレーボール観戦 ▼特技 ダンス

参考URL:高橋ひかるオフィシャルブログ

趣味が体を動かすことであれば普段からスポーツをされているのかもしれません。バスケットボールもダンスも有酸素運動と無酸素運動を混合させたスポーツですので、筋トレやジョギング等もされているのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。高橋さんのスタイルは常に太らないように気づいたときにストップをかけてコントロールされているところにあるようです。まだ若いので代謝がいいのもありそうですが、太ったらリセットをきちんとされています。

スポンサーリンク

関連記事