利用規約・免責事項

           Borntobebeauty利用規約

 

第1条(目的) 本利用規約(以下「本規約)といいます)は、当サイトと利用者との間の権利義務関係が定められています。当サイトを利用するには、本規約のすべてに同意頂くことが必要になります。

第2条(定義)本規約でも用いる用語の定義を次の通り定めます。

一「サービス」とは、本サイトで提供する情報すべてをいいます。

二「利用者」とは、本サイトを利用するすべての方をいいます。

第3条(適用)利用者は本規約に同意するものとし、同意しない場合には本サイトの利用を認めないものとします。

2 当サイトは、利用者の承諾を得ることなく、規約変更、サービスの変更及び本サイトの廃止をすることができるものとし、本サイト上に改定後の規約を掲載することにより、利用者が規約の変更、サービスの変更及び本サイトの廃止に同意したものとみなします。

3 第1項の行為は、次に掲げる事項に同意したものとみなします。

一 当サイトではサービス向上のため、Google社の「Google Analytics」という分析ツールを利用し、サイトの計測を行っております。この際、IPアドレス当のユーザー情報の一部がGoogleに収集される可能性があります。

これらの情報は、サイト分析やサービス提供・改善を目的に限り使用いたします。利用者は当サイトをご利用いただくことで、上記の目的・データ処理につき許可したものとみなします。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。

データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。

二 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

三 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。

また、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。

四 利用者が当サイトを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等、いかなる保証も行わないものとします。情報の解釈については利用者が判断し、信頼性などについては利用者の責任において利用することとします。商品やサービスのご購入に関する最終的な判断はご自身の責任でお願い致します。

五 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。YouTube動画への引用を厳禁いたします。

六 当サイトは通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。

第4条(サービスの評価)利用者は、当サイト上で定める方式に基づき、利用したサービスの評価をすることができます。

2 当サイトは、前項の評価が著しく不当であると判断した場合は削除することができます。

3 第1項の行為をするための費用等は利用者に発生しません。

第5条(掲示板の利用)利用者は、当サイト上で定める方式に基づき、掲示板に文章の書込みや画像の貼り付けを行うことができます。

2 前項の行為は、次に掲げる事項に該当しないと認められる限りで行うことができます。

一 当サイトの名誉または信用を害し、あるいは誹謗中傷するもの

二 当サイトの著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他知的財産権を害するもの

三 その他当サイトの権利または利益を害し、あるいは営業を妨げるもの

四 第三者のプライバシー、名誉又は信用を害し、あるいは誹謗中傷するもの

五 第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権及び商標権、その他知的財産権を害するもの

六 第三者の権利又は利益を害するもの

七 公序良俗に反するもの

3 当サイトは事前に通知又は催告することなく、前項に反する書込みを削除することができるものとします。

4 第1項の行為をするための費用等は利用者に発生しません。

第6条(必要機器の準備)利用者は本規約上の権利を行使するため、コンピュータ機器、ソフトウェア及び通信機器その他必要機器を自らの負担で準備するものとします。

2 当サイトは前項の必要機器の準備につきいかなる責任を負いません。

第7条(利用制限)当サイトは次に掲げる事項に該当するとき、利用者が本サイトを利用することを制限することができます。

一 本サイトの運営に必要な保守作業を行うとき

二 利用者又は第三者による本サイトの利用により、コンピューターウイルスその他侵害が発生し、利用者、当サイトまたは第三者に損害が発生するおそれがあるとき

三 前号の他、利用者、当サイトまたは第三者の利益を保護するため、必要があると判断したとき

2 当サイトは全項の利用制限により利用者に生じた損害につき、賠償義務を負いません。

第8条(利用取引の停止)利用者がサービスを利用するにあたって、以下の事項に該当する行為を行った場合には、本サイトの利用を停止します。

一 利用者が本規約に違反する行為を行ったとき

二 利用者が、過去に本契約に違反する行為を行い、本サイトの利用を制限されていた事実が判明したとき

三 違法な目的、または公序良俗に反する目的で本サイトを利用したとき

四 その他、当サイトがサービスの運用を停止することが望ましいと判断する行為が行われたとき

第9条(不保証)当サイト及び当サービスに協力する企業または本サイト上の広告企業は、次に掲げる事項につき、保証をし、あるいは債務を負うことはありません。

一 本サイトが常時又は永続的に使用できること

二 本サイトへの通信が正常であること

三 本サイトまたは本サイトに掲載される広告等の情報が真実であること

四 サービスが利用者の要求を満たすこと

第10条(個人情報の利用及び管理)当サイトは、本サイトの利用者に関して知り得た利用者の個人情報を取り扱う場合、自己の責任において、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)、その他の法令に従い適切に利用及び管理します。

詳しくはプライバシーポリシーをご確認下さい。

第11条(通信の秘密)当サイトは、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)に基づき、利用者の通信の秘密を保持します。ただし、法令の定めに基づいて、官公署等から開示の要求があった場合はこの限りではありません。

2 当サイトは特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の期限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第2項の定めに従い、開示するかどうかにつき、投稿又はデータ送信情報の発信者に意見を聴くものとします。ただし当該開示請求に係る侵害情報の発信者と連絡がとれない場合、その他の特別事情がある場合はこの限りではありません。

第12条(その他の損害賠償請求権)当サイトは、利用者が本規約の違反その他、利用者の責に帰すべき事由により被った損害につき賠償請求をすることができます。

第13条(利用者の損害賠償請求権)利用者は自己責任において当サイトを利用するものとし、利用者が当サービスにより被った損害につき、損害賠償請求をすることができません。

2 当サイトの故意又は重過失により利用者が損害を被ったときは、当サイトは当サイトの行為から直接生じた損害の実額を限度として賠償することがあります。

 当サイトの各ページに貼られている外部リンク・広告の利用につきましては、その各サイトの注意事項、プライバシーポリシーや利用規約をよくお読みになって、自己責任で利用するものとします。他社リンク・広告・商品に関するトラブル、損害等につきましては一切の責任を負いません。

第14条(準拠法、合意管轄)本契約の準拠法については日本法が適用されるものとします。

2 本規約に関して万一紛争が生じた場合は、佐倉簡易裁判所または千葉地方裁判所とすることとします。

Borntobebeauty免責事項

第1条 事業者が民法415条の規定に基づいて損害賠償の責任を負担する場合、10万円を負担額の上限とする。ただし、当該事業者、その代表者またはその使用する者に故意又は重過失がある場合には生じた損害の全部について賠償する責任を負う。

第2条 事業者が民法第3編第5章の規定により不法行為に基づく損害賠償の責任を負担する場合、10万円を負担額の上限とする。ただし、当該事業者、その代表者又はその使用する者に故意又は重過失がある場合には生じた損害の全部について賠償する責任を負う。

第3条 当サイトは、アフィリエイトプログラムを介して商品を紹介しており、直接の販売は行っておりません。商品に関するお問い合わせは、販売店様に直接ご連絡くださいますようお願い致します。

付則

2018年9月13日 制定・施行

スポンサーリンク

関連記事