ヴァネッサカービーの身長体重!ダイエット法(食生活や筋トレ)は?

ヴァネッサ・カービーさんといえば、イギリス出身の女優。代表作は映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に出演、また人気英テレビシリーズの『クラウン』でエリザベス女王の妹・マーガレット王女を演じられています。

photo by instagram

この記事ではヴァネッサカービーさんのスタイル維持法(食生活や筋トレ法)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ヴァネッサカービーの身長体重カップ数は?

Vanessa Kirbyさん(@vanessa__kirby)がシェアした投稿

名前:ヴァネッサ・カービー(Vanessa Kirby)
生年月日:1988年4月18日
出生地:イングランドロンドン・ウィンブルドン

身長:173㎝
体重:58㎏
カップ数:C70(アメリカサイズ32B)
スリーサイズ:86-66-91.5 cm

ヴァネッサカービーのダイエット法【食生活編】

ミッションインポッシブルの役作りの時の食事制限

  • ヴァネッサのトレーナーであるサムさんは、ヴァネッサにグルタミン、マグネシウム、塩酸(酵素とペプシンサプリメントの形で)を摂取することをお勧めしました。
  • 砂糖をできる限る控えるように指導しました。砂糖は中毒性があり、体を鍛えたいときに害になる要素であると指摘しています。

間食はナッツ?

Vanessa Kirbyさん(@vanessa__kirby)がシェアした投稿

自身のインスタグラム上にナッツを頬張っている写真がアップされています。仕事仲間の人たちと撮影の合間の写真のように見えるので、間食適度にナッツを召し上がれているのかもしれません。

スポンサーリンク

ヴァネッサカービーのダイエット法【筋トレ編】

有酸素運動で痩せられる

Vanessa Kirbyさん(@vanessa__kirby)がシェアした投稿


役作りのためのトレーニングをしなくて良い時は、定期的に運動をする必要があるとは思っていないヴァネッサさん。というのも元々体型が細身のため、有酸素運動をするだけで簡単に痩せやすい体質であるようです。その為ランニングで痩せることができるそうです。

ヨガ

ヴァネッサさんはヨガと瞑想を定期的に行っています。これに関しては体型維持のために行っているというよりも、精神面を強くするために行われているようです。

筋トレ

少し自分の体を甘やかしすぎてしまったと思った時は特に足とお腹の筋トレを強化的に行います。自宅で筋トレするのではなく、ジムが提供しているクラスを受講して鍛えられています。

ミッションインポッシブルの時のトレーニング


ミッションインポッシブルの役作りの時はSam Eastwoodトレーナーのもと体を絞りました。

【ピラティス】

熟練したピラティスのインストラクターであるサムは、筋肉を増やして体重を減らす現代の流行には同意せず、脂肪が多い人にのみその方法を推奨しています。しかし、サイドレンジのように自重トレーニングは同意できると話されています。

サムさんはヴァネッサさんへ伝統的なピラティスの方法で背中と肩を軽い錘と共にトレーニングさせたようです。

サムは、ボディーウェイト(自重)ピラティスの動きだけで、姿勢、柔軟性、体力、バランスの改善という利点が得られると主張しています。

【ランニング】

1日5㎞を週に2,3回またはそれ以上走りました。

ミッションインポッシブル6/フォールアウトの他キャストの記事

まとめ

いかがでしたか。ヴァネッサさんは以前インタビューでエクササイズを普段から行わなくても別に気にしないと話されています。自然に痩せやすい体質とはとてもうらやましいですね。普段の私生活での食事はわかりませんでしたが、あまり気にする必要もないのかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事