飯豊まりえのダイエット法(食生活・トレーニング)!身長体重は?

飯豊まりえさんといえば『ニコ☆プチ』、『nicola』や『Seventeen』などの専属モデルを務め誌面にも登場されるほどの人気っぷり。モデル以外にも『週刊ヤングジャンプ』では水着姿を披露しグラビアデビュー。最近では『好きな人がいること』などのテレビドラマにも出演され女優としての活動も広めています。

この記事では人気が高まる注目モデル飯豊まりえさんのスタイル維持法【食生活やトレーニング法】をご紹介していきます。

スポンサーリンク

飯豊まりえの身長体重カップ数は?

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿

名前:飯豊 まりえ(いいとよ まりえ)
生年月日:1998年1月5日
出身地:日本・千葉県千葉市

身長:167㎝
体重:43㎏
カップ数:推定Bカップ(公称されていません)
スリーサイズ:75-56-88㎝

飯豊まりえのダイエット法【食生活編】

ファーストフードの食べ方にもこだわりが!?

自身のブログ上にマックとモスバーガーで食べるものを回答されていますが、マクドナルドに関してはハンバーガーとかではなくサイドメニューのチキンナゲット。モスバーガーはマヨネーズを抜いたハンバーガー。食事も制限されているようですね。

マックでよく食べるものは?

A.チキンマックナゲット

花 モスでよく食べるのは?

A.照り焼きチキンバーガーのマヨ抜き

参考URL:飯豊まりえ公式ブログ

食事は意識でもフルーツには弱い

食事は体に良いモノ、そして太りにくいものを食べるように心がけているようです。しかしフルーツは別腹。飯豊さんの朝食はごはんかパン。そしてたくさんのフルーツを召し上がられています。

しかし、一番大切にしていることは『毎日の食事リズムを崩さないこと』のようです。三食しっかり食べて間食しないことが大切だと話されています。偏食をしないようにすることで肌荒れを防げるといいます。

食事は意識してるんですか?

A.意識 するように 心がけてはいるけど
ついつい 好きな果物とかを食べだすと・・・
止まらない時もあります\(^o^)/(笑)

参考URL:飯豊まりえ公式ブログ

ちなみにいつもの食事はなるべく野菜から先に食べるようにされているようです。

お菓子を控える

自身のブログ上にお勧めのダイエット法は運動をすることと、お菓子を控えることと話されています。食事も制限して食べられているようです。

わたしなかなかダイエットがうまくいかないんだけどオススメのダイエット法はありますか?

☆沢山運動するのが一番かなっ
お菓子を控えるのがいいよ!

参考:飯豊まりえ公式ブログ

ちなみにこれといったスポーツをしているわけではなく日頃から体を動かすようにすることが飯豊流の運動のようです。

スポンサーリンク

飯豊まりえのダイエット法【トレーニング編】

美脚の秘密はメディキュット

飯豊さんといえば美しい脚の持ち主。彼女は日々のケアで美脚を維持されています。彼女にとっての美脚アイテムはメディキュットとかかと高めのヒールだそうです。

脚をキュッと引き締める方法を詳しく教えて☆

A.まりえの場合だとメディキュットは、かなりの効果があるかな。
あとは、かかと高めのヒールを履くと
キュッとします。

参考URL:飯豊まりえ公式ブログ

半身浴

飯豊さんは自身のブログに美脚でい続ける理由は『意識することと日々のケアが大切』だと話されています。日々のケアの内容は詳しく紹介されていませんが、ブログ内に半身浴をされていることやマッサージをされていることを明かされています。

入浴は最大2時間。ipodを聴いたり、雑誌を読んだりしながら入るそうです、。

ちなみに入浴後は頭がすっきりするのでストレッチをしたり勉強をしたりされているようです。

マッサージ

自身のブログのQAコーナーでマッサージに使うオイルとスクラブのブランドを紹介されています。

オイルは THE BODY SHOPさんの

Spa Wisdom Polynesia Monoi Miracle Oil
Body Finesse Toning Massage Oil

ボディスクラブはLalineさんのココナッツバーベナー

参考URL:飯豊まりえ公式ブログ

THE BODY SHOPはよく表参道店に足を運ばれるようです。

休日は鍛える!

飯豊さんの休日の過ごし方は自分磨きに当てられているようです。忙しい毎日にも関わらず美しくい続ける努力を惜しみません。

ウォーキングレッスン、 演技レッスン や余裕があったらジムにも通われています。

まとめ

いかがでしたか。まだ若いのにかなり体のケアを意識されています。日々の努力の積み重ねが彼女の美脚、美肌を作り上げているようです。今の自分が将来の自分を変えると信じて今日から頑張っていくしかないですね。

スポンサーリンク

関連記事