桜庭ななみのダイエット法(食生活やトレーニング)!身長体重は?

デビュー前からその容姿は地元で話題になっており、「鹿児島県にものすごい美少女がいる」という噂を聞きつけた現事務所からスカウトされデビュー。その後映画やドラマで大活躍。ヒロインを演じた映画『最後の忠臣蔵』では高い評価を受け、日本アカデミー賞新人俳優賞など多数の賞を受賞されています。

三菱地所のCMなどでもご覧になられたことがある方も多いのではないでしょうか。美しすぎる新人女優の桜庭ななみさん。この記事では桜庭さんのスタイル維持法(食事やトレーニング法)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

桜庭ななみの身長体重カップ数は?

名前:桜庭 ななみ(さくらば ななみ)
生年月日:1992年10月17日
出生地:日本・鹿児島県

身長:162.5㎝
体重:推定45㎏程度(公称されていません)
カップ数:推定Bカップ(公称されていません)
スリーサイズ:推定79-60-87cm(公称されていません)

桜庭ななみのダイエット法【食生活編】

チコリ茶

カフェイン、ノンカロリー、砂糖ゼロのチコリ茶。『西郷どん』の撮影の際はタンブラーにいれて持っていっているといいます。

西洋ではハーブの王様といわれるチコリのお花。チコリの根っこの部分を焙煎して作ったのがチコリ茶です。

腸内細菌のエサとなるイヌリンを含む為、整腸作用が期待できます。また、イヌリンは中性脂肪を減らす効果もあります。

地元の味が好き

最近地元の鹿児島に行かれる機会が多く、帰った時は地元の食べ物を食べるようにされています。その中でも特に好きなものが『さつま揚げ』そして『お醤油』だそうです。

鹿児島のお醤油は甘いようで、初め東京のお醤油を食べた時に違和感を覚えたと話されています。

サラダを積極的に食べる

肌荒れしやすい桜庭さんは積極的にサラダを食べるようにされています。夜に作ってしまうことが多いようでサラダの中身はサニーレタスや大根の千切り、ベビーリーフ、大好きなパクチーなど、自分が好きなものを入れるようにされているようです。

スポンサーリンク

桜庭ななみのダイエット法【トレーニング編】

散歩がトレーニング

休みの日はなるべくゆっくりしたい派の桜庭さん。しかし体を動かすことも意識されるようで自分のペースで歩くようにされています。

体を鍛えるということは特にしていないのですが、散歩が好きで、よく散歩に行きます。

参考URL:美的.com

静かな時に散歩をされるようで夜の公園などに足を運ばれ桜などの季節の花を見ながら散歩されるようです。

朝と夜にお風呂に入る

透明感のある美肌を持つ桜庭さんですが、乾燥に悩まされているようで、朝、夜必ずお風呂に入ってその後に保湿をするようにされています。

肌がすごく乾燥するタイプなので、保湿はしっかりしています。絶対、朝と夜にお風呂に入って体を温めて、その後にスチームをして。それから保湿パックをして、必ずオイルは塗るようにしますが、それでも乾燥するんです(泣)。乾燥は敵ですね!

参考URL:美的.com

まとめ

いかがでしたか。彼女のもつ透明感は自分の体のコンプレックスを克服する私生活から作り上げられています。乾燥肌や肌荒れの原因を防ぐ為に保湿をし、食べ物を意識すること。自分の体と向き合ってそれに対策をとっていくことが美しくあり続ける秘訣なのかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事