谷まりあのダイエット法(食生活や筋トレ)!身長体重カップ数は?

谷まりあさんといえば、日本人とパキスタン人のハーフタレント兼モデル。「世界の果てまでイッテQ!」にて出川ガールとして出演され注目を浴びます。モデルとしては女性ファッション雑誌『ViVi』の専属モデルとして活躍されています。

photo by instagram

この記事では谷まりあさんのスタイル維持法(食事やトレーニング法)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

谷まりあの身長体重カップ数は?


名前:谷 まりあ(たに まりあ)
生年月日:1995年7月28日
出生地:日本・東京都

身長:160㎝
体重:推定45kg前後(公称されていません)
カップ数:推定D~Eカップ(公称されていません)
スリーサイズ:推定83-63-80cm(公称されていません)

谷まりあのダイエット法【食生活編】

痩せない食生活をしていた?


大学のテスト期間に糖分が欲しくなってチョコが食べたくなりますがそこを我慢してドライフルーツやナッツを食べて誤魔化すようにしていたという谷さん。物凄く甘いものが食べたくなったら生フルーツやスムージーを食べるようにしていたようです。

それが間違いだった!??フルーツやスムージーは糖分が多いため、夜は返ってダイエットの大敵に。フルーツは血糖値の上昇を高める食材です。本来であれば体を休める時間帯なのでなるべく血糖値の上昇は緩やかに抑えたいところです。

19時までにごはんを済ます

ViViの企画でダイエットを始めた時に#谷まりあ本気のダイエット夏というハッシュタグで随時ダイエットの経過を報告されていました。その時に夜ご飯を食べるときは19時までに食べ終われるように努力していることを明かされています。

植物性ヨーグルトを

チーズやヨーグルトは主に動物性乳酸菌で作られたもの。では植物性乳酸菌とはどんなもの?と思う方もいると思いますが、実は日本人は付き合いが長い成分です。“味噌”“醤油”“漬物”“酒”といった食品は、植物性乳酸菌の発酵によって作られたものです。

そして植物性乳酸菌が良いといわれるのはその頑丈さ。生きたまま腸に届くといわれています。逆に動物性乳酸菌は一説によると99%は死んでしまうと言われています。

美甘麗茶

谷まりあ Maria.Tさん(@mariaaaa728)がシェアした投稿

ついつい食べすぎてしまった時は美甘麗茶でリセット!甘くてデザート感覚で飲めることも彼女が愛用する理由。

美甘麗茶とは、宮城舞プロデュースの甘くて美味しいダイエットティー。甘茶という砂糖の200~400倍の甘みのある成分を配合することで自然な甘さをだしています。
美甘麗茶は砂糖を一切使用していないのでゼロカロリーという嬉しさ。

甘いものが好き。でもダイエット中だからデザートは避けたい!という方には嬉しい商品です。

アーモンドミルク

自身のインスタグラム上に毎日牛乳よりもアーモンドミルクを飲むようにされていることを明かされています。

アーモンドミルクは、ほかの食材に比べてビタミンEの含有量が多いことが特徴的です。ビタミンEは女性ホルモンの分泌を調整したり血行を良くする働きがあります。(参考:女性に嬉しいビタミンEの効果

スポンサーリンク

谷まりあのダイエット法【筋トレ編】

谷まりあさんが太ってしまった理由は?

谷まりあ Maria.Tさん(@mariaaaa728)がシェアした投稿


元々動くことが大好きで水泳やバレーボールをしていた為下半身が特に筋肉質に。その頃は消費カロリーが多かったためごはんを食べても太らなかったけれど、受験勉強で座りっぱなしの生活をしていたら5kg太ってしまったようです。

スポーツ系女子にありがちな太る理由ですね。

ミオドレ式ダイエット


ミオドレ・ダイエット こするほどに腹凹!! (レタスクラブムック) [ 小野晴康 ]

ViViの企画で『ひと夏で-3キロのダイエット(谷まりあ本気のダイエット夏)』を行われています。その際にミオドレ式ダイエットを取り入れられていました。

このミオドレ式ダイエット法はサロン・ソリデンテさんがプロディースしたもの。有名人が通うサロンであり、ミオドレワニグローブに関してはやしろ優さんがダイエット法に取り入れていたこともあり話題を呼びました。

谷まりあが行ったダイエット法
  1. 必ず毎日マッサージをする
  2. 必ずマッサージ前に湯舟に20分以上つかる
  3. 食事の回数を減らして内臓を休める
お風呂に入るときのポイント

お風呂に入るときはデトックス効果を得られるように温度や入浴時間を工夫されていました。

他にはどんなことをしている?

  • ふとした時に肩をまわして血行をよくする
  • コーヒーはブラックに
  • 鏡を見る習慣をつける
  • ケールのような体に良いオーガニック食材を積極的に摂取

ジムに通う

学生時代は座っている時間が多かった谷さん。そしてそれが原因で太ってしまいました。しかし現在ではジムに定期的に通って体を動かすようにされているようです。彼女が痩せてからスタイルを維持できている秘訣は、学生時代のようにスポーツを取り入れた生活に戻したからでしょう。

まとめ

残念なことに、『谷まりあ本気のダイエット夏 』ダイエット企画の結果はネット上では発表されていませんでした。おそらく雑誌内で公開されているのかもしれません。しかしダイエットを始めた当初より現在の谷さんは痩せられているように見受けられますし、それを維持されています。ダイエットをしてから健康習慣が身についたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事