クレアフォイの身長体重!ダイエット法(食生活やトレーニング)は?

クレアフォイといえばドラマ「ザ・クラウン」でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞し、「ドラゴン・タトゥーの女」続編となる世界的ベストセラー小説「ミレニアム」シリーズの第4弾「蜘蛛の巣を払う女」の映画化「The Girl in the Spider’s Web(原題)」でリスベット役として主演を務めています。

photo by instagram

小柄で可愛らしいルックスを持つイギリス人美女。この記事ではクレアフォイのプロフィールやスタイル維持法(食生活やトレーニング)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

クレアフォイの身長体重カップ数は?

名前:クレアフォイ(Claire Elizabeth Foy)
生年月日:1984年4月16日
出生地:イギリス マンチェスター

身長:162㎝
体重:50㎏
カップ数:B75 カップ(アメリカサイズ34A )
スリーサイズ:86-60-88cm

クレアフォイのダイエット法

ザ・クラウンで注目を集めた彼女ですがたくさんのインタビューも彼女自身に対するものではなく、エリザベス女王を演じた時の感想などについてのインタビィーのみでした。

自身のインスタグラムももっていないので私生活の情報が一切でてきていない女優さんです。

現在は『ザ・クラウン』に関する記事だらけ出ていますが、「The Girl in the Spider’s Web(原題)」の上映が近づくにつれて彼女の私生活の情報もでてくるかもしれませんが現段階では食事もトレーニングの情報も一切明かされていませんでした。

 

スポンサーリンク

クレアフォイの今ある情報

女優になることはそこまで考えていなかった!?

クレアフォイが女優という仕事に真剣に興味を持ち始めたのは20歳の頃。しかしテレビドラマ『Being Human』での初仕事はとても苦労したようで、監督には『もう演技する時間なんだけど!??お姉さん?』と嫌味を言われたりする中で演技をしていたようです。しかし打たれ強い彼女はどんな苦境でも諦めずに演じ続けたといいます。彼女はこの仕事は現場で吸収して勉強していくのが一番いい方法だと信じていた為です。

ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞した『ザ・クラウン』のオーディションの情報が来た時はすでに妊娠していることがわかっていたが、こんなチャンスは二度とないと思いそのまま面接にいったといいます。

その時は赤ちゃんの心配もあったけど実際ににやってみなきゃわからないし、とにかくその時が来たら考えればいいと思っていたようです。

それで成し遂げた仕事で注目を浴び現在も女優として活躍されています。

本物のエリザベス女王との関係

彼女は『ザ・クラウン』でエリザベス女王Ⅱを演じられていますが、実際に本物のエリザベス女王がこのドラマを見るのではないかとひやひやしながら演じていたといいます。本当の王族に恥じることないよう嘘のない演技で認められようと懸命に演じたといいます。

まとめ

いかがでしたか。これだけ美しい女優さんでありゴールデングローブ賞も受賞されているので『綺麗の秘訣』『スタイル維持法』等インタビューされているかと思いましたがまだ一切情報がでていませんでした。すみません。まだ咲き始めの女優さんなのでこれからに期待したいと思います。

スポンサーリンク

関連記事