箸置きダイエットの効果と口コミ!アプリで効率よく痩せる方法とは?

成功者が多いダイエット法、そしてリバウンドしずらいダイエット法として今話題を呼んでいるのが『箸置きダイエット』です。ダイエットをしようと思って一番初めてに思い浮かぶのが食事制限ではないでしょうか。

この箸置きダイエットは食事制限をする必要がなく、食事習慣を変えるだけで行える為、満足感が得られるだけでなく、リバウンド率が低いことでも人気のあるダイエット法です。

スポンサーリンク

箸置きダイエットとは

一口食べたら箸を置くという簡単なダイエット法です。この習慣を身につけることで『噛む』ことに集中出来ます。

よく噛んで食べることで消化・吸収活動が増加することに関連してエネルギー消費量を増加させることができます。又、満腹中枢を刺激してくれるのでリバウンドを回避したり、食べる量を減らしてくれる為ダイエットには最適の手法です。

リバウンドを防ぐ方法!原因とリバウンドをしないダイエット法とは

一口30回を目安に噛むようにしましょう。ダイエット効果はもちろん、顎を強くしてくれるので小顔効果も期待できます。

箸置きダイエットの効果

リバウンドしずらい

箸置きダイエットは無理なく痩せることができます。食事制限などのダイエット法の危険性はリバウンドです。一時的に体重が減量しても、その後通常の食事に戻した途端リバウンドして一喜一憂されている方も多いのではないでしょうか。

箸置きダイエットは食事内容を変える必要がない為、食事からくるストレスもなければ、ダイエット後の摂取カロリーの増加もない為、リバウンドを防ぐことができます。

早食いを防ぐ

満腹感を得られるのは食事を始めてから20分後と言われています。つまり食事を10~20分以内で終わらせてしまう人は満腹感を感じずに大量の食事をしてしまう傾向にあります。

箸置きダイエットを食事法として取り入れることで一口一口に時間をかけることができます。この効果により、食事中に満腹感を得られ、通常の食事量よりも少なめに抑えることが可能です。

噛む動作による脂肪燃焼

噛むことで交感神経に働きかけます。そして褐色脂肪細胞を目覚めさせる「ノルアドレナリン」というものが分泌されます。この褐色脂肪細胞は食べすぎた時に余分なエネルギーを熱として体外へ放出する働きがありますので、脂肪燃焼を活性化させてくれます

スポンサーリンク

箸置きダイエットの口コミ

ダイエット成功率が90%越えという驚愕のダイエット法ですが、2週間で1キロの減量に成功された方や、噛む動作により消化もよくなり健康的になったという声も上がっています。

  • いつも通りの量ですごくお腹いっぱいになる
  • 食事に時間がかかった!でも満腹
  • 通常より噛む回数が増えたので顔の筋肉が使われて小顔になった!
  • 箸置きが無かったので折り紙で箸置きを作ったけどこれも楽しい!

箸置きダイエットのアプリ

『箸置きダイエット』というアプリを有効活用してこのダイエット法を行っていくことができます。このアプリは携帯本体を箸置きとして利用していきます。

箸を持てる時間は10秒に設定されており、長時間もっていると警告音がなる仕組みとなっています。お箸を置いている間は30回噛むよう音でサポートされています。

自分ひとりでは続けれれそうにないという方はアプリを利用してサポートを得ることで継続して行うことができるでしょう。

参考URL:箸置きダイエット

箸置きを自作してみる

ボートのような箸置き

  1. 折り紙を半分に切ったものを用意します・・・15cm×7.5cm 折り紙1枚で2つできます

  2. 縦半分に折って折り目をつけて戻します。

  3. 下4分の1を後ろに折ります。

  4. 横3分の1のところで折ります。

  5. ふくろになってるところに反対側の片を差しこみます。半分に折って差しこみます。

  6. 下から指を入れて開き、上はそっとつぶします。これで完成です。

参考URL:パーティーにも使える!折り紙で箸置きを作る方法

箸袋でリボン型箸置きを作る

  1. 半分に折ります
  2. 横半分に折って折り目をつけます。
  3. 折り目に沿って角を折ります。
  4. 折った角を開きます。
  5. 折り目に合わせて角を中に折り込みます。
  6. もう一方の角も中へ折り込みます。
  7. 三角形の底辺の線を作るように折り返します。
  8. 裏側も折り返します。
  9. 折り目側の4つの角を折ります。
  10. 両面の折った角を押さえつつ破れない程度に横にひっぱります。
  11. 横に伸びた部分を折り返して大きさや形を整えたら完成です。

まとめ

いかがでしたか。食事制限をする必要がなく、ただ食べ方を変えればいいだけなので、ダイエット用に献立を立てる手間も省けます。ダイエット成功者は特に今まで早食いをしていた人に多いようですが、それでも『噛む』という動作は健康的な体を維持していく上でも大切な習慣です。箸置きというアイテムを借りて効率よく健康的に痩せていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA