小倉優子が過去にダイエット中病院に運ばれた事をこんくらで告白!

小倉優子さんといえば、木下優樹菜さんを抜いて現在好きなママタレ第一位。もともと19歳の頃にコリン星のゆうこりんキャラでブレイク。その後27歳で結婚し、ママキャラで安定し始めた小倉優子さん。

photo by instagram

離婚した後仕事を増やし、去年(2017年)はテレビでよく見かけるようになりました。そんな小倉優子さんが2018年1月31日放送の日本テレビ系トークバラエティー番組『今夜くらべてみました』にゲスト出演され、過去の過酷なダイエット経験を告白されていました。

この記事ではその内容をご紹介していきます。

スポンサーリンク

小倉優子の身長体重スリーサイズは?


名前:小倉 優子
生年月日:1983年11月1日
出身地:日本・千葉県こりん星

身長:162cm
体重:推定42kg
スリーサイズ:推定80-56-83cm

小倉優子の過酷なダイエット経験とは?

小倉優子さんは、17歳でデビューをしてその直後に自分の体型に悩んでいたといいます。その当時は芸能界の皆さんが本当に細くて自分もあそこまで細くならなきゃと思ってしまったそうです。

その時にとても極端なダイエットをしたといいます。その頃は全くごはんを食べなくて病院に運ばれたと話されていました。

その頃の小倉優子さんは病院で栄養失調と言われ、点滴をする必要がありましたが、その点滴に関しても、『その点滴何カロリーですか?』と質問する程精神的に追い詰められていたようです。

食べないというのも、1日クッキー1食1枚の生活を3ヶ月続けていたようです。

現代だからこそ、細すぎるモデルさんは広告に起用されなくなったり健康を考える風潮が出てきましたが、小倉優子さんがゆうこりんとしてブレイクした時は細くて当たり前の風潮があったのでしょう。

現代のモデルさんのように健康的に食べて運動をする生活スタイルが広まることで一般の人の意識も変わってきたことはとてもいいことですね。

スポンサーリンク

小倉優子の現在の食生活は?

小倉優子さんは現在バランスの摂れた食事を心掛けられています。ヘルシーで体に良い食材を選ぶのはもちろん、食べる時は腹八分目にされて摂取カロリーをコントロールされているようです。

インスタグラムを覗いてみるととてもバランスの摂れた食事をされています。息子さんの栄養を考えたメニューで献立を組まれているようです。

今では昔のように1食クッキー1枚といった食生活は送っていないようですね。きちんと食べてスタイルを維持する努力をされているようです。

カレーも野菜たっぷり

一汁三菜の和食

更に詳しい食生活は下記記事で紹介しています。↓↓

まとめ

いかがでしたか。小倉優子さんはとにかく精神的にネガティブで自分に自信がなかなか持てないようです。ママタレとしてこれだけ支持されているにも関わらずまだ自分が安定していないと考えています。だからこそ自分を追い詰めてストイックに物事を進めてしまうのかもしれません。謙虚な姿勢がとても好感的ですがまた誤った方向に頑張らないでほしいですね。

スポンサーリンク

関連記事