本仮屋ユイカの身長体重スリーサイズは?ダイエット法(食事運動)!

本仮屋ユイカさんといえば、約9年に渡り司会を務めた優香の後任として、TBSの情報バラエティ『王様のブランチ』のメインキャスターに起用され、約3年間演出されました。

芸能活動は10歳の頃『わくわくサイエンス』にてテレビ初出演を果たし、その後も女優として活躍。No.1清楚女優として名を上げてきました。

この記事では本仮屋ユイカさんのダイエット法(食事運動)やプロフィールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

本仮屋ユイカのプロフィール

名前:本仮屋 ユイカ(もとかりや ユイカ)
生年月日:1987年9月8日
出身地: 日本 東京都目黒区

身長:165cm
体重:推定45kg(公称されていません)
スリーサイズ:公称されていませんが、カップはおよそB

本仮屋ユイカのダイエット法【食事編】

グリーンスムージー

朝ごはんとしてグリーンスムージーを摂取されています。スムージーの中には青パパイヤをよく入れて飲まれているようです。グリーンスムージーとは緑色の食材を使ったスムージーのことです。中でもアボカドにはたくさんの酵素が含まれています。

酵素を摂取することで体を調整されています。

ぬか漬け

とても和風な本仮屋さんはぬか漬けを好んで食べられています。ぬか漬けさえあれば他おかずはいらないようです。以前このように発言されています。

「ぬか漬けがあれば、ご飯と味噌汁だけでOK」

ASAJO

ぬか漬けは発酵食品として菌活ができることでも注目を集めています。以前『林修の今でしょ!3時間SP』で長寿の人はぬか漬けを食べていると放送されていました。

『健康長寿がよく食べる発酵食品第4位は漬物。中でも健康長寿がよく食べる漬物が、ぬか漬け。』

ぬか漬けに含まれている酪酸菌。酪酸菌が作る酪酸は、免疫細胞を刺激して腸の中の免疫機能を保ち、腸の傷を修復してくれます。

玄米菌を摂取

玄米菌とは万能酵母液を指し、つまり玄米を発酵させた酵母液です。その特徴は、熱しても、冷ましても死なない菌ということです。

本仮屋さんは「玄米菌」というものを手作りして食べたり、肌ケアとして使ったりもしているといいます。

ASAJO

玄米は白米よりもビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含みます。人間が生きていく上で必要な栄養素を玄米から摂取することができる為『完全食』とも呼ばれています。

玄米菌(万能酵母液)の作り方

<材料>

  • 玄米10g
  • 塩 3.5g
  • さらさらの黒糖 32.5g
  • 水 100cc

<作り方>

上記動画から紹介されています。

 

スポンサーリンク

本仮屋ユイカのダイエット法【運動編】

朝ストレッチ

朝活の1つにストレッチをされている本仮屋ユイカさん。体のゆがみが物凄く気になるタイプで、右をしばらく向いた時はその後に左側を向くようにされるほど、体を普段から調整されています。

朝体を動かすと交感神経を刺激する為、朝体が活動状態になり、基礎代謝が促進されて痩せやすくなります。

大人のアスレチック

自身を『小学生男子』と公言する本仮屋さん。3年間務めた『王様のブランチ』を卒業して久しぶりにフリーになった土曜日をどのように活用したいかという質問に対して、大人のアスレチックに行きたいと明かされていました。(櫻井有吉アブナイ夜会)

久しぶりに土曜日の昼に太陽を浴びれることからテンションがあり、物凄い楽しんでアスレチックをされていました。実は高いところが大好きだそうです。

まとめ

清楚系女優として活躍される本仮屋さんは性格もよく芸能界内でも好印象。しかし人に気を遣うことをやめよう!と決意されました。自分の人生はやりたいようにやる!と心境の変化を公表されていました。そんな彼女は心も体も健康を目指して日頃から気をつかっています。ダイエットというよりは健康法が身についているといった印象ですね。

スポンサーリンク

関連記事