菅野美穂のダイエット法(食事運動)!身長体重スリーサイズとは?

菅野美穂さんといえば、『大奥』や『砂の塔〜知りすぎた隣人』など数多くのドラマや映画に出演され、肌が綺麗な女優さんとして化粧品会社の広告塔としても多数起用されていますね。

産後も持ち前のスタイルを維持されている菅野さん。どのようにスタイル維持しているのか気になるますよね。

この記事では菅野美穂さんのダイエット法(食事運動)やプロフィールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

菅野美穂のプロフィール

名前:菅野 美穂
生年月日:1977年8月22日
出身地:日本 埼玉県坂戸市

身長:160cm
体重:42kg
スリーサイズ:81-57-82cm

菅野美穂のダイエット法【食事編】

食べ順ダイエット

菅野美穂さんのダイエット法の1つは食べ順ダイエット。

食べ順ダイエットとは

食べる順番を意識して食事するダイエット法です。

  1. 味噌汁などの汁物から食べる
  2. 食物繊維を豊富に含む野菜を食べる
  3. お肉や魚などのタンパク質類を食べる
  4. 炭水化物を食べる

上記順番に食べ順を意識して行います。この方法は糖分を多く含む炭水化物を最後にもってくることで食後の血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪の蓄積を防ぐ効果があると言われています

これは基本となりますが、菅野さんに関してはまず野菜から食べるようにされているようです。

低GI値ダイエット

低GI値ダイエットとは、低GI値の食品を食べるダイエット法です。

GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったものを指します。

つまりこのGI値が高い食材を食べると血糖値が急上昇し、反対に、GI値が低い食材を食べると血糖値は緩やかに上昇します。

低GI値の食材がダイエットに適している理由は、インスリン分泌量が少なくなる為です。

高GI値の食材を食べると血糖値が急上昇し、インスリンが多量に分泌されます。このインスリンは『脂肪を作る働き』『脂肪の分解を抑制する働き』があります。

その為、血糖値を急上昇させる高GI値の食材を食べると脂肪が蓄積されやすい為、太りやすくなります。

スポンサーリンク

菅野美穂のダイエット法【運動編】

ヨガ

菅野さんはスタイル維持やリラックスの為に毎日ヨガを行っています。最近放送がスタートした宮藤官九郎監督のテレビドラマ『監獄のお姫様たち』に出演されている菅野さんですが、産後とは思えないスタイルを維持されています。

ジーンズが似合い、細いながらも大人の色気を感じさせるスタイルでした。

ヨガは古代インドから伝わる身心鍛錬の方法です。呼吸を整え、瞑想の世界に入って正理と一体になることを目的としています。肉体・精神の緊張をほぐして心の安定を得られます。自分の体や心と向き合うことで自分の体に起きている異常をみつけそれを修正していくために考案された鍛錬法です。

ストレッチ

菅野さんはお風呂あがりにストレッチをされています。ストレッチなどを行って体を柔らかくすると筋肉を柔らかくしてくれます。

筋肉が硬い人は筋肉のポンプが正常に動かない為、血流が悪化し代謝が落ちてしまいます。

その固まった体や筋肉をほぐしてくれるのがストレッチです。

体が柔らかくなれば血流も良くなり代謝も上がり、自然と痩せやすい体になります。又、お風呂上りのストレッチはストレッチ中の消費カロリーを上げてくれる効果がある為、『お風呂上りにストレッチ』を行う人が多いいんですね。

まとめ

いかがでしたか?菅野さんのスタイルに憧れを抱いている人や産後のダイエットに苦戦している人も多くいるかと思います。そんな方でも簡単に試せそうなダイエット法を菅野さんは取り入れいています。食事量を減らすのではなく、食べるものや食べ方を変えていくことがスタイル維持の第一歩なんですね。

スポンサーリンク

関連記事