広末涼子のダイエット法(食事運動)!身長体重スリーサイズは?

広末涼子さんといえば、清純派女優として大ブレイクし、CMでは引っ張りだこ。そして出産後も美しいくびれのあるウエストラインなどを披露し、まさに女性の憧れの的という存在なのではないでしょうか。

最近では2017年10月4日公開の『奥様は取り扱い注意』に出演されますね。現在でも美しい広末さんですが、どのようにスタイル維持されているか気になりますよね。

この記事は広末涼子さんのダイエット法(食事運動)やプロフィールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

広末涼子のプロフィール

@okusama_nがシェアした投稿

名前:広末 涼子
生年月日:1980年7月18日
出身地:日本 高知県高知市

身長:161cm
体重:公称されていませんが、推定48kg
スリーサイズ:82cm-58cm-86cm

広末涼子のダイエット法【食事編】

実はかなりの大食い

#奥様は取り扱い注意 #綾瀬はるか #広末涼子 #本田翼 #西島秀俊

@okusama_nがシェアした投稿 –


おしゃれイズムに出演された際に広末涼子さんの意外な一面という形で、高知の友人からタレコミ情報が入りました。

実は大食い。焼肉屋さんに行った後、屋台で餃子とラーメンを食べ、更に自宅に帰っておでんとお菓子を食べていた

参考:おしゃれイズム

仕事で忙しく、久しぶりに実家の高知に帰ると『今日しかない!』と思ってしまいついつい昔の行きつけや屋台などにいってしまうようです。食べた後は妊婦さんのようなお腹でになりパンパンになるようです。

上京ダイエット

実家に帰った時はたらふく食べるようですが、上京つまり東京に帰ってきて普段の生活に戻すだけで勝手に体型は戻っていくといいます。海外旅行に行って食べすぎて日本に帰ってきて普段の生活に戻すと気付かない間に体重が落ちているのと同じ感覚かもしれません。

つまり、広末さんは食べたい時は好きなだけ食べますが、東京では大食いはせず普通の食生活を送っているようです。

お酒もめちゃくちゃ強い

こちらもおしゃれイズムに出演された際に、大学の友人からのタレコミ情報が入っていました。

私がお風呂に入っている時に、突然酔っぱらった涼子がバーンと全裸で入ってきて豪快にシャワーを浴びだした。その日は地元の知り合いの店で高知名物『返盃』を繰り返し、お酒がめちゃくちゃ強い涼子も珍しくへべれけになっていた。

参考:おしゃれイズム

返盃とは差されたさかずきの酒を飲んだ後に、その人にさかずきを差し返すことです。地元の友人と飲んでいて返盃を繰り返し、飲み屋の日本酒がなくなる程飲んだようです。楽しすぎて飲みすぎにも気づかなかったようです。

ポテトチップス大好き

ゲストを家に呼んでパーティーをすることも多いという広末さん。お土産でポテトチップスを持ってきてもらえると嬉しいと語られていました。

普段はダイエットしないけど、ダイエットした時は体を崩した

普段は減量などの努力は行わないようなのですが、役作りの為減量の必要があり、人生初めてダイエットをしたといいます。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の「食わず嫌い王決定戦」に出演した際にこのように語られています。

4~5キロぐらいを急激に減らしたせいなのか、めまいが起こり、毎晩寝ているときに足がつることが続いたために、ネットで、「ダイエット 足 つる 対策」と入力して検索をすると、「青魚を食べるといい」と出てきたので、早速食べてみた。

 

しかし、「次の夜もつりました(笑)だからレバーも食べてみました」と、効果がなかったことを明かした。

exciteニュース

ちなみにこの時に行われていたダイエットは糖質制限ダイエットではないかと推測されています。

スムージー

グリーンスムージーといえば最近流行したイメージも強いですが、広末さんは流行前から酵素入りの野菜やフルーツをいれたグリーンスムージーを朝に飲まれていたようです。

「飲み物は、朝、自分でジュースを作って飲んでいます。酵素入りで野菜や果物を入れて。小松菜や明日葉を入れて柑橘系の果物やイチゴ、リンゴなども入れて。青汁のような色になるんですけど、飲むとおいしいんですよ。寒い時期だとショウガを入れたりもします。食べ物は季節のフルーツや野菜などソラマメ、とか若竹とか、普通にスーパーに行ってそのとき売っている旬のものを食べています」

参考:毎日新聞デジタル

スポンサーリンク

広末涼子のダイエット法【運動編】

溶岩浴ヨガ

元々運動をするのが好きな広末さんでゆったりとした運動は好まないようなのですが、溶岩浴ヨガだとしっかり汗をかけて好きなようです。現在でいうホットヨガも好きなのではないでしょうか。

「私、速く走ったり、泳いだりするのが得意で、ゆっくりした動きは苦手なんですけど、溶岩浴だとゆっくりした動きだけれども汗をすごくかくので、発汗してすごく運動したような感覚になりますね」

参考:毎日新聞デジタル

広末涼子の入浴法の理想と現実

モデルプレスさんのインタビューの際に広末涼子さんの入浴法の理想と現実を語られていました。まず理想は、とてもロマンチック。

「ゆっくりぬるめのお湯でリラックスして、照明にこだわって、スクラブをしたいと思うのですが、なかなか忙しくてできないですね」

ModelPress

そして現実はこんな感じです。

「体を洗うときには、柔らかいタオルを使っています。粗いものだと、角質が取れてしまうのが気になりますね」

ModelPress

肌に刺激を与えないような努力をされているようです。広末涼子さんの透明感はこういった小さいことでも気をつけて手入れされているようですね。

又、しゃべくり007に出演された際には一番ほっとする時間がバスタイムと語られていました。

すぐ体が熱くなってしまうタイプなので長時間は入りませんが、暗くしてキャンドルをつけて入るのが好きなようです。

広末涼子の関連情報

まとめ

いかがでしたか。広末さんは現在30代後半ですが、現在流行っている健康法やダイエット法を普段の生活に取り入れていたから現在でもあれだけ美しく透明感を維持されているのですね。あまり多くを語られない広末さんですが、彼女の私生活の情報をもっと公開して多くの女性を美しくしてほしいですね。

スポンサーリンク

関連記事