玉ねぎヨーグルトのちょい足し食材は納豆!をより効果的に!やり方は?

2017年12月15日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『得する人損する人』で紹介された今話題の『玉ねぎヨーグルト』ダイエット。以前11月に井上咲楽さんが実践したところ、3週間で体重マイナス4.1㎏、お腹周りはマイナス7.7㎝を記録しました。

今回12月に放送された内容は、前回よりも少ない期間で痩せられる!(2週間)玉ねぎヨーグルトにちょい足し食材で効果的に痩せる方法を紹介されていました。その内容をこの記事では紹介していきます。

井上咲楽さんの詳しいダイエット法は別記事で紹介しています。↓↓

スポンサーリンク

玉ねぎヨーグルトダイエットとは

今年7月に発売された井上裕美子さん著作の『玉ねぎヨーグルト』の本発売をきっかけに話題のラクヤセ法として注目を集めました。

このダイエット法は玉ねぎヨーグルトを食べるダイエット法で、作った玉ねぎヨーグルト(作り方は後ほど紹介しています)を2~3日食べきる目安で食べていくことととても簡単なダイエット法です。

置き換えダイエットではなく、普段の食事にこの玉ねぎヨーグルトを加えて食べていくだけなので、どんな方でも試せちゃいます。

1日の摂取目安量は小鉢分50g以上を食べるようにしましょう。

作り方などの詳しい内容は別記事で紹介しています。↓↓

特徴
  • 食事制限なし
  • スプーン2杯分食べるだけ
  • ラクヤセ

玉ねぎヨーグルト+ちょい足し食材のダイエット法

玉ねぎヨーグルト単品で食べるのではなく、それ以上の効果が期待できるちょい足し食材があります。

それがどの家庭でも冷蔵庫に入っている食材『納豆』です。納豆1パックに玉ねぎヨーグルトスプーン2杯分を食べていきます。

玉ねぎヨーグルトを納豆にいれたり、一緒に食べることで『痩せ酸』がより多く発生して痩せ酸の4つのダイエット効果が期待できると言います。

痩せ酸の4つの効果

  • 腸の働きを活性化
  • 代謝があがる
  • 脂肪の吸収を抑える
  • 食欲を抑える

なぜ納豆がいいの?

腸内の善玉菌は玉ねぎに含まれるイヌリンをエサに痩せ酸を生み出します。納豆に含まれるムチンもエサに痩せ酸を生み出します。

つまり、納豆も一緒に摂取することでより多くの痩せ酸を生み出す効果が得られるといいます。

スポンサーリンク

玉ねぎヨーグルト+納豆の効果とは?

今回番組でダイエットに挑戦されたのが『ぱいぱいでか美』さん。細身に見えますが、手足は細いのですが、実はお腹まわりがぽっこりの隠れ肥満

隠れ肥満の原因は『食欲が止まらないこと』。そして『便秘』夜中にスナック菓子を食べるのが止められないようです。ロケ弁を食べても友達に会うとまたごはんを食べてしまうことも。

夜中の間食ではスナック菓子を食べて甘いお菓子を食べてを繰り返しついついドカ食いしてしまうようです。食べすぎて不摂生で3日間便がでないこともあるようです。

今回代謝をあげる効果的に痩せる為に、新玉ねぎヨーグルトダイエット以外にもラクヤセ体操を行われていました。

体操法は別記事で紹介しています↓↓

【体重の変化】ダイエット期間は2週間

2週間前体重:49.3㎏

ダイエット後体重:45.5㎏(マイナス3.8㎏

【お腹周りの変化】

2週間前ウエスト:79.5㎝

ダイエット後ウエスト:70.0㎝(マイナス9.5㎝

11月に井上咲楽さんが実践したところ、3週間で体重マイナス4.1㎏、お腹周りはマイナス7.7㎝でしたので、2週間で特にお腹周りは以前の結果を上回りました。

新玉ねぎヨーグルトダイエットを開始してから、お腹いっぱいになるようになって食欲も減ったと話されていました。

食べていたものはピザや牛丼など脂っこく糖質の多いものを食べていましたが、ダイエットに成功されていました。

まとめ

いかがでしたか。玉ねぎもヨーグルトも納豆も家庭に置いてある食材の1つで価格帯もリーズナブル。とても継続しやすいダイエット法ですね。特に便秘に悩んでお腹周りが太ってしまっている人にとって効果がでやすいように思います。ぽっこりお腹に悩まされている方は試してみる価値ありそうですね!

スポンサーリンク

関連記事