酢生姜ダイエット!作り方と効果は?1週間で痩せる方法

ダイエットを始めるのであれば、簡単で手に入りやすい食材が良い!そう思われる方も多いのではないでしょうか。そんな方には最適なダイエット法こそがこの酢生姜ダイエットです。

ダイエット効果はもちろん他健康効果も期待できる健康法でもあります。冷え性や高血圧に悩まされている方やコレステロール値を正常に戻したい方にとっても効果的です。

今回は酢生姜を使ったダイエット法とその効果について詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

酢生姜ダイエットとは

とても簡単なダイエット法です。食事に酢生姜を混ぜるだけという方法になります。

もともと生姜もお酢も健康効果の高い食材です。生姜に関しては血流を促進し体を温める効果や、殺菌作用そして免疫力を高めてくれる効果があります。お酢に関しては高血圧予防、便秘解消、疲労回復などあらゆる効果が期待できます。両食材ともにダイエット効果がありますので、組み合わさることで効果は倍増します

酢生姜ダイエットを成功させる3つのルール

  • 1日の摂取量の目安は大さじ2杯(刻んだ生姜も一緒に食べます)で、食べれるときに食べてもいいですが、ごはんと一緒に食べることでより効果が期待できます。
  • 1回の摂取量は大さじ1杯となりますので、1日の内の2食分にこの酢生姜を混ぜるようにしましょう。いっぺんに大量に摂取してしまうと、胃への刺激が強いので胃痛を伴ってしまう可能性があります。
  • 長続きさせること。サボってしまっては効果はそこまでです。より長く続けることでより痩せやすい体を作ってくれます。
スポンサーリンク

酢生姜の作り方

【材料】

  • 酢(通常のお酢でもフルーツ酢でもお好みの酢で構いません)100g
  • 生姜 100g

基本的に酢:生姜を1:1の割合で作ります。

【作り方】

  1. 生姜を細かく刻みます。
  2. 蓋のある容器に生姜と酢を入れます。
  3. そのまま1晩冷蔵庫で寝かせれば完成です。

作り方のポイント

  • 生姜はみじん切り、スライス、すりおろしでも構いません。細かく食べやすいように切りましょう。
  • 加熱しても効果は変わりませんので調理しているものの中へ入れても大丈夫です。
  • お好みで蜂蜜を追加しても大丈夫です。この状態だと酸味が強くて食べづらいという方は蜂蜜を入れても大丈夫です。その際の割合は酢:生姜:蜂蜜を5:5:1の割合で作りましょう。
  • スライス生姜を使った場合の保存期間は2~3週間、みじん切りやすりおろしの場合は1週間~10日に食べるようにしましょう。

生姜を細かく刻むといっても、包丁でやると手に匂いがついて嫌だ。毎日酢生姜摂りたいから調理の手間を省きたい!という方へ。

みじん切りからペースト状まで、小さなボディで超パワフルなフードプロセッサー『レコルト カプセルカッター キャトル』
コンパクトサイズなのに氷も砕くハイパワーフードプロセッサー、『 カプセルカッター キャトル 』。 お料理の中でも面倒な“ みじん切り ”はもちろん、“ 砕く・潰す・混ぜる・練る ”まで食材を入れたらワンプッシュでOK!

酢生姜の健康効果

前述しましたが、酢生姜はダイエット効果以外にも健康に嬉しい効果がたくさんあります。

ダイエット効果

酢生姜を食べることで痩せやすい体を手に入れることができます。その理由は3つあります。まず、血行が良くなる為むくみを解消してくれます。2つ目は自律神経を整えてくれるのでダイエット中のストレスを軽減してくれます。3つ目は新陳代謝が上がり、脂肪を燃焼してくれる為です。

冷え性改善

生姜のジンゲロールという成分が体を温める効果があります。生姜を加熱することでその効果は倍増しますので、酢生姜を温めて食べるとより効果を得られます。冷え性の原因の1つは血液循環の悪化によるものです。お酢はドロドロになった血管を綺麗にしてくれ、循環を良くしてくれる効果がある為冷え性に効果的な食材です。

生活習慣病予防

生活習慣病とは糖尿病・脂質異常症・高血圧・高尿酸血症など、生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられている疾患のことを言います。酢生姜は血管を拡張させ、血流をよくしてくれる為血圧改善につながります。酢の主な働きの1つは悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があります。その為、コレステロール値の改善にも役立ちます。この酢生姜は脂肪を燃焼させる効果がある為、中性脂肪を抑えることも期待できる食材です。

美肌効果

お酢に含まれるアミノ酸はしみやたるみを予防する効果があります。またお酢にはクエン酸が多く含まれますので、肌の老化を促進する活性酸素を除去してくれる働きがあります。生姜にも抗酸化作用がありますので、アンチエイジングが期待できます。

免疫力向上

生姜に含まれるジンゲロールという成分が免疫細胞である白血球を増やして免疫力を高めてくれます。もちろん免疫力が向上すれば風邪予防にもなります。お酢も免疫力を高める効果が期待できます。特に黒酢は効果的です。

 

まとめ

酢生姜はダイエットはもちろん、他健康効果が非常に多く特に現代のストレス社会の中で生活習慣病などに悩まされる方々に毎日取り入れて頂きたい食事法です。とても簡単なので味に飽きることさえなければ継続できそうですよね。ダイエット効果も痩せづらいと言われている中年の方でも効果を出していますので、試してみる価値ありです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA