スープダイエット2週間で痩せる!口コミや脂肪燃焼スープレシピ!

食事制限ダイエット中は栄養がどうしても偏り、健康被害を伴うことも多々あります。しかしこのスープダイエットでは多くの食物繊維やビタミンを摂取することができ、血液をサラサラにする働きもある為、基礎代謝の向上を促してくれます。健康的に痩せたいと思っている方には必見です!

私が今回紹介する内容は今人気の1週間のスープダイエットではありません。口コミをみると、1週間ルール厳守で行われた方が動機やふらふらになってとてもじゃないけど動ける状態ではなかったといった声があがっていたので、2週間スープをメインにしたダイエット法をご紹介していきます。

この記事ではスープダイエットのやり方(ルール)、脂肪燃焼を促すレシピ、口コミをご紹介していきます。

スポンサーリンク

スープダイエットとは

野菜をふんだんに使ったスープ(脂肪燃焼スープ)を食べるというダイエット法で、プチ食事制限のダイエットです。

しかし、食事制限といっても量を制限するのではなく、食べる選択肢を変えるといったダイエット法なので、低カロリーでも満腹感や栄養価が得られやすく、リバウンドも防ぐことができるのが魅力的です。

スープ自体食物繊維やミネラル、ビタミンを豊富に含む為、便秘に悩まされている方にもとても効果的です。

何よりも嬉しいのはこのスープは満足するまで食べ続けていいという点です!

スープダイエットの基本ルール

  • アルコールは極力飲まないようにしましょう!(万が一飲まなくてはいけない場合は24時間時間を空けてください)
  • 甘味料は取らないようにしましょう!(特に人工甘味料は血糖値の上昇を促しますので注意が必要です)(もちろん、甘味料の入った飲料もNGです)
  • 飲み物は基本砂糖の入っていない水、お茶、ブラックコーヒー、紅茶にしましょう!
  • 夕食はスープを1皿以上食べてから他食品へ手をつけるようにしましょう。もちろんスープのみでも構いません!
  • 期間は1週間以上は続けましょう。効果を得ている方は1~2週間で5~10キロ落とされている方もいます。
  • スープでお腹を満たすようにしましょう。
スポンサーリンク

1週間ダイエットでの食事メニューはタンパク質不足になる?

1週間のスープダイエットでは1日1日食べるメニューが決まっています。もちろんこれを行うことで減量を助けてくれますが、口コミを見ると、健康被害を訴える方やリバウンドをした方も多いようなので、過度の食事制限は危険と言えるでしょう。

従来の1週間スープダイエットの内容

1日目:スープとフルーツのみの日

2日目:スープと野菜のみの日

3日目:スープと野菜とフルーツの日

4日目:スープとバナナ、スキムミルクの日

5日目:スープと肉とトマトの日

6日目:スープと牛肉と野菜の日

7日目:玄米と野菜とフルーツジュースの日(スープも含む)

以上が従来のスープダイエットです。メニューを見る限り痩せるのが当たり前のような内容ですね。極端にカロリーが少なく、デトックスダイエットやファスティングダイエットのような内容です。それを1週間行うとなると仕事や学業がままならない状態になるでしょう。

1週間ダイエットの口コミ

1週間ルール厳守してやってみました。
確かに3キロくらいは落ちましたけど、始めてから3日でくらくら、動悸もすごくてとてもじゃないけど活動できませんでした。
なので玄米ご飯をほんの少しだけ朝に食べました。(どうしてもダメなときは玄米ご飯ならOKみたいです)

@nifty スポーツクラブ

 

普通は1週間つづけるダイエットですが、苦痛すぎて4日しか続けれませんでした。ですが、4日でマイナス4kg!!みごとにリバウンドしましたけどね!!

@nifty スポーツクラブ

 

1日目は3食スープで終えられたのですが、

2日目にして、多少のフラフラと空腹から落ち着かないイライラ、
これでは続かないなと思い、
夜だけ脂肪燃焼スープを飲むことにしました。

昼はご飯も食べますし、15時までは、おせんべいや甘いものなど、気持ちに素直に好きなものを食べていいことにしました。

@nifty スポーツクラブ

2週間スープダイエットのやり方

1週間ダイエットの経験談を踏まえた上で、2週間のスープダイエット法をご紹介します。

やり方は2方法あります。【1】夜のみ置き換えダイエット。または【2】毎食スープを最初に1皿飲んで満腹感を得るダイエット法です。

それぞれメリットは変わってきます。まず前者は夜に炭水化物や他脂質を控えることで、脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。夜はエネルギー消費が一番少ない時間帯であり、摂取した食事で余分な栄養素と判断されたものは脂肪として蓄積されてしまいます。

その為、夜を低カロリー・食物繊維豊富なスープを摂ることで脂肪の蓄積を防ぎます。

後者は1日の総摂取カロリーを抑える効果が期待できます。毎食スープを最初に飲むことで、満腹感が得られ、他おかずの量を減らすことができます。

又、1週間ダイエットの極度な食事制限がなく、好きなおかずを食べてよいのであらゆる栄養を他で補うことができます。

ここで注意していただきたいのが、白米ではなく玄米を極力食べるということです。

脂肪燃焼スープの基本レシピ

【材料】

トマト(大きめのもの)3個
たまねぎ 3個
セロリ 1本
キャベツ 半玉
にんじん 1本
ピーマン(パプリカでも可) 1個
コンソメスープの素(もしくはブイヨン、かつお節と昆布の和風だしでもよい)

【作り方】

1.材料を適当な大きさにカットする。生のトマトがない場合は、400gのトマト缶で代用してもよい。

2.切った材料を鍋に入れ、そこにひたひたになるくらい水を入れます。

3.鍋を火にかけ、野菜を煮ます。

4.コンソメの素を入れ、水を足しながら野菜がくたくたになるまで煮ます。

まとめ

いかがでしたか。無理なダイエットや食事制限は必ずリバウンドを引き起こします。体が無理をして元に戻ろうとする為です。継続して体型を維持されたい場合は極度な食事制限のダイエットを挑戦されないことです。体が喜ぶもの、そして低カロリーのものを選びバランスのとれた食事をしながら痩せていくよう心がけていくと良いでしょう。

スポンサーリンク

関連記事