しゃべくり7で広末涼子が紹介したPAOとは?その使い方も公開!

2017年11月27日に放送された日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり7』で広末涼子さんが出演されました。母として忙しい日々を送る子育て私生活、お弁当の作り方、美容の秘訣などを赤裸々に明かされていました。

photo by instagram

この記事では広末さんが紹介されたPAOに関して、そして激太りの理由やお弁当作りのコツについて紹介していきます。

スポンサーリンク

広末涼子のプロフィール


名前:広末 涼子
生年月日:1980年7月18日
出身地:日本 高知県高知市

身長:161cm
体重:公称されていませんが、推定48kg
スリーサイズ:82cm-58cm-86cm

22年前(2017年時点)デビュー。ポケベルのCMからデビューされて人気急上昇。

2001年にはCMタレント好感度ランキング女性部門第1位、『MajiでKoiする5秒前』で歌手デビューし約60万枚の大ヒットを記録。

『鉄道員(ぽっぽや)』で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

日本アカデミー賞優秀主演女優賞3回、優秀助演女優賞2回、ゴールデン・アロー賞 演劇賞1回、そして日刊スポーツ映画大賞を1回受賞されています。

広末涼子が激太り!?15キロ太る方法とは?

大学生くらいに仕事が忙しすぎて反抗期になった広末涼子さんは15キロ増量した過去を明かしました。

反抗心からきたことで目的は仕事が減ること。周りを傷つけずに仕事を減らせる方法だと考えた彼女は食事量を一気に増やしたそうです。忙しすぎて精神的に追い詰められていたのですね。

太った方法は、『炭酸→クッキー、炭酸→クッキー、ビール→ラーメン、ビール→ラーメン』

この繰り返しで15キロ太ることができたといいます。

痩せなさいとマネージャーさんに言われた時は『太っちゃったんです』と可愛くいうことで周りに迷惑をかけないと考えていたと話されていました。

スポンサーリンク

広末涼子流お弁当の作り方!冷凍食品のコツとは?

休日は5時に起床し、5時半には冷凍実験したお弁当作りをされていると話されていました。

その冷凍実験とは、お弁当作りが始まった10年前に忙しい朝になんの食材であればお弁当にいれられるか実験していたといいます。

その実験結果とは?

  • カレーの芋はダメ
  • 卵焼きはダメ
  • ハンバーグはOK(焼いた後に冷凍)
  • エビフライとカツ(揚げる前の衣をつけた状態で朝揚げるだけ)

梅シロップにハマっている

梅シロップを作って、炭酸で割ったりしているといいます。シロップにつけた梅自体を食べるのも美味しいようです。

まとめて買い物をする

休日は四日分の夕食作りをするそうで、15時になったらまとめて買い物をしにでかけ、下準備を休日中に行うようにされています。

子供が一緒に晩御飯作りを手伝ってくれることもあるようです。

広末涼子の最近の美容法PAOとは?

お風呂に入りながら最近行っている美容法がPAOというもの。

このPAOはフェイシャルフィットネスの器具で、顔の筋肉を鍛えることによって、しわ、たるみ、ほうれい線を引き上げる効果が得られると言われています。

そのPAOがこちら↓↓

PAO

PAOの使い方

  1. 歯で噛まずに唇の筋肉だけでPAOを支えます。(唇を突き出した状態で)
  2. 後ろに吸うようにして頷きます。(頷くと左右のPAOが揺れます)
  3. 吸うように使うと頬の筋肉の部分に力が働きます。
  4. 1回30秒1日2回が目安で行っていきましょう。

PAOの効果や値段に関して詳しく別記事で紹介しています。↓↓

まとめ

いかがでしたか。最近ボディーラインが気になると話す広末さんですが、仕事や子育てに忙しく、お風呂でのエクササイズをされているようです。37歳でもあれだけ美しくいられるのは、顔の筋肉を鍛えてしわやたるみを防いでいるからかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事