斉藤由貴のダイエット法(食生活・運動)!身長体重カップ数は?

斉藤由貴さんといえば「卒業」で歌手デビュー。フジテレビ系『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演しトップアイドルへと上り詰めます。最近では週刊文春に医師とのダブル不倫を報道され注目を集めました。

photo by instagram

そんな彼女も過去にかなり太っていた時期がありました。その後3ヶ月で11kgの減量に成功されています。
この記事ではまだまだ話題を呼び続ける昭和のアイドル斎藤由紀さんのダイエット法【食生活・トレーニング法】をご紹介していきます。

スポンサーリンク

斎藤由紀の身長体重カップ数は?

名前:斉藤 由貴
生年月日:1966年9月10日
出身地:日本 神奈川県横浜市

身長:161cm
体重:推定47kg(太っていた時期のピークが58kgだったといわれています)
カップ数:推定G~Hカップ(公称されていません)
スリーサイズ:推定86-59-86cm(公称されていません)

斎藤由紀のダイエット法【食生活編】

58kgあった体重から11kgの減量を3ヶ月で成功させたダイエット法はかなり過酷なものであったようです。その内容を『はなまるマーケット』(TBS系)に出演された際に明かされています。

1日300Kcal

1日の食事量やカロリーを300Kcalまでと制限するかなり過酷なダイエット法です。

斉藤由貴さんがはなまるマーケットに出演されたのが2012年なので40代の頃に行ったダイエットです。40代女性1日のカロリー摂取量で理想的なのは1,800kcal~2,000kcal程度と言われています。正常の15%のカロリーしか取れていないことになります。

食べていいものは?

摂取していいものはプロテインやコラーゲン、ビタミンのサプリだけ。カロリーがかなり限られているので栄養はなるべくサプリメントから摂取されるようにされていました。

空腹時の対策は?

どうしてもお腹が空いたときはお味噌汁、または生野菜をかじるようにされていたようです。

このダイエット法はお勧めできない理由

このダイエット後にインターネット上の掲示板に斉藤由貴さんが老けた、シワシワになったなど劣化したというマイナス印象を視聴者に与えてしまいました。

そもそも斉藤由貴さんのアイドル時代はちょっとむっちりとした印象でそこがセクシーだったからこそガリガリになってしまったダイエット後の斎藤さんにがっかりしたファンは多かったはずです。

見た目だけでなく、このような過酷なダイエットを行うと健康被害を引き起こす可能性があります。

『日本ダイエット健康協会』の代表理事を務める古谷暢基氏も警鐘を鳴らす。「若い人でも危険なのに、45才の人が1日300キロカロリーの生活を3か月もの間続けるなんて、生理不順や骨粗しょう症を招くだけではすみませんよ」 20代に比べて、肌や髪の毛を美しく保つ、女性ホルモン・エストロゲンの分泌が低下している斉藤と同じR45の女性たち。こうした状況で過酷な食事制限をすることは、老いを早めてしまうことになってしまうのだ。

参考URL:NEWSポストセブン

スポンサーリンク

藤由紀のダイエット法【トレーニング編】

斉藤由貴さんの過酷なダイエット法は主に食事制限から行われたものである為、特にこれといったトレーニングを行われていなかったようです。

そもそも1日300Kcalしか摂取していない状態で運動までしてしまったら体が悲鳴を上げるでしょう。

リバウンドのない痩せ方、健康的に長期的な体作りを心掛けるのであれば食事制限ではなく、健康的な食べ物をバランスよく摂取し、適度な運動を毎日心がげて脂肪を燃焼してくれる筋肉をきちんと働かせることが大切です。

3ヶ月で11㎏という数字は凄いですが自分の健康のためにもあまり真似はできないダイエット法であると言えると思います。

まとめ

今の時代だからこそ、細すぎるモデルを起用しなくなったり、筋肉女子が流行ったりと運動が当たり前のダイエット法が広く知れ渡りましたが、斉藤由貴さんのダイエット法を聞くと昔の芸能界のダイエットが過酷であったことが伺えます。これからは健康的に美しくあり続けることに更に注目が集まって欲しいですね。

スポンサーリンク

関連記事