ぽっこりお腹の解消法!5秒腹筋の方法と効果は?2週間で即効ダイエット法

2017年4月1日に放送された世界一受けたい授業では『新生活!今日から変われる20のコト』で5位に君臨した『ぽっこりお腹解消法の5秒腹筋』が紹介されました。そのダイエット法は通常の腹筋の5倍の効果ということで話題になっています。

その5秒腹筋の考案者はフィットネストレーナー国士舘大学特別研究員の松井薫先生です。

スポンサーリンク

松井薫先生のプロフィール


立ったままで「5秒腹筋」 体を動かさずにお腹が凹む! [ 松井薫 ]

国士舘大学体育学部出身のプロスポーツトレーナー、パーソナルトレーナー、柔道整復師、体育学士である松井先生。日本テレビの健康情報番組「ミラクル☆シェイプ」では、安田大サーカス団長のボディデザイナーを担当し、団長の外見を一か月で変えただけでなく、実践的な運動能力を引き出しました。

立ったままで「5秒腹筋」体を動かさずにお腹が凹む!を出版され、今回のダイエット法もこの方法の1部をご紹介されています。

5秒腹筋のメリット

  • 立ったまま行えるので自宅でも会社でもどこでもできます。
  • 通常の腹筋の5倍の効果があります。
  • 5秒だけで行えるのでとても簡単です。
  • 短時間でピンポイントに鍛える為、部分痩せに効果的
スポンサーリンク

5秒腹筋とは?その方法

太る主な原因は基礎代謝の低下によるものと話す松井さん。人は寝ている間や安静時でも絶えず体内で脂肪を燃焼しエネルギーに変えています。1日のエネルギー消費は基礎代謝からくるものがおよそ6割を占めています。つまり代謝が低下してしまうと脂肪を燃やす力も衰える為太りやすい体になってしまいます。

基礎代謝の低下の原因は年齢を重ねるにつれて筋肉量が低下する為です。男性も女性も20代に入ってから徐々に低下し始める為、代謝をあげるにはには筋肉量を増やす必要があります。

今回行う5秒腹筋はアイソメトリック(筋肉の静的状態)の要素を取り入れています。

この方法は筋肉の長さを変えず、筋肉自体に負荷をかける方法で空気イスなどがいい例です。

下っ腹・二段腹に効く5秒腹筋法

シックスパックと呼ばれる腹直筋を鍛えていきます。

  1. 両手でこぶしをつくります。
  2. 後ろ首の根本に両小指を当てます。後頭部を固定します。
  3. 肘の位置を耳より上にします。
  4. 片足を一歩前にだし、つま先に力をいれます。
  5. 鼻から息を吸い、お腹をへこませます。
  6. から息を吐きながら、上から腹直筋を押すように力をいれます。
  7. この状態で5秒キープ
  8. その後鼻から息を吸いながら元の姿勢に戻ります。
イメージ:お腹に空き缶があり、それを縦に潰していくイメージで行う

脇腹のたるみに効く5秒腹筋

この方法で鍛える箇所は腹斜筋です。お腹両脇にある筋肉です。普段あまり使わない為、余分な脂肪がつきやすい部分でもあります。

  1. 両手でこぶしをつくります。
  2. 後ろ首の根本に両小指を当てます。後頭部を固定します。
  3. 肘の位置を耳より上にします。
  4. 片足を一歩前にだし、に力をいれます。
  5. 息を吸ってお腹をへこませます。
  6. から息を吐くとともにゆっくりと右わき腹をねじりながら腹斜筋に力をいれます。
  7. この状態で5秒キープ
  8. その後鼻から息を吸いながら元の姿勢に戻ります。

これを左右10回3セット行いましょう。

イメージ:雑巾を絞るイメージ

※猫背では効果が半減してしまいますので、背筋を伸ばして行うようにしましょう!

ぽっこりお腹に効く5秒腹筋

お腹を左右から大きく支えている腹横筋を鍛えていきます。

  1. うつ伏せの状態で両肘を床につけます。
  2. 右手で〇を作り、そこに左手を添え土台にし、頭をのせます。
  3. 足のつま先は地面につけて、手、肘、つま先を軸にし、お腹を地面から離してゆっくりと全身でアーチを作ります。
  4. お腹に力を入れたまま5秒キープ
  5. その後床に体がつかない程度まで体を下げます。

これを1日10回3セット行いましょう。

イメージ:崖と崖の間にアーチを作り踏ん張るイメージ

座りながらできる5秒腹筋

背骨と足の骨を結ぶインナーマッスル腸腰筋を鍛えていきます。この筋肉を鍛えて代謝を上げることで腰回りのぜい肉を落とすことができます。

  1. 姿勢を正して椅子に座ります。
  2. 両手を机の上に置きます。
  3. 左膝を机を押し上げるようにあげ、両手は強く机を抑えます。
  4. この状態で5秒キープ

これを左右交互に10回を3セット行いましょう。

イメージ:段ボールを手と足で押し曲げるイメージ

※背もたれにもたれすぎたり、机にのしかかってしまうのはNG!

5秒腹筋の効果は?

今回番組で元プロサッカー選手武田修宏さんがチャレンジされています。彼は意外にもウエスト95cm、体重78kgとかなりのメタボ体質。そんな彼が2週間4種類の5秒腹筋を行ったところ、、、

【結果】

体重:75kgと-3キロに成功!

ウエスト:90cmと5cmも減らすことに成功!

今回のダイエット法は一切の食事制限はしていません。中性脂肪も正常値になりました!この体重測定前に焼肉を食べてきたにも関わらずです。2週間でこれだけの効果が得られるのは嬉しいですよね。

まとめ

いかがですか。方法だけ見てみると簡単に思えますが、実際に行ってみると、短時間で集中的に筋肉に負荷をかけていくので、結構辛い筋トレ法でもあります。短期間で効果を期待される方はこの辛さに耐えて2週間頑張ってみてください。効果が目に見て得られるダイエット法です。5秒腹筋ダイエットをより詳しく知りたい方は松井先生の本もおススメです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA