松下奈緒のダイエット法(食事運動)!身長体重スリーサイズは?

松下奈緒さんといえば、女優であり、歌手、作曲家と幅広く活躍されています。2017年10月2日から公開される黒柳徹子さんと家族の話を綴った『トットちゃん』の徹子の母役を務めています。

この記事では松下奈緒さんのダイエット法(食事運動)とプロフィールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

松下奈緒のプロフィール

@earth01999がシェアした投稿

名前:松下 奈緒
生年月日:1985年2月8日
出身地:日本 兵庫県川西市

身長:174cm
体重:55kg前後
スリーサイズ:83-65-92cm

松下奈緒のダイエット法【食事編】

松下奈緒の1日

松下さんは実家暮らしで朝は家族そろって朝食を食べながら朝ドラを見るようです。

【朝食】パン、野菜サラダ、自家製スムージー、ヨーグルト、果物

【昼食】ごはんもの

【夕食】子供用のお茶碗で食べる

夕食は6時に家族と食べる

しゃべくり007に出演された時に、『大体夕方6時に家に帰れるときは家族揃って夕方6時に夕食を食べている』と話されています。

ちなみに海外にいっても、自然と6時にお腹がすくので時計を合わせなくても体内時計になっているようです。

22時以降は食べない

就寝3時間以内にごはんを食べると、胃の中に大量に食べたものが残っていることで、消化活動により就寝後も胃が働き続けるため、興奮状態となってなかなか寝付けない他、消化されなかった栄養は余剰分として体に脂肪として蓄積されます。

夜分遅くにごはんを食べないこと、そして松下さんのように夜ごはんを控えることで、体に脂肪が蓄積されにくくなります。

スムージー

朝は自家製のスムージーを作っているようです。これはダイエット法というよりも、スキンケア、美容法として20代の頃に始めたことのようです。

5~6年ほど“野菜ジュース”を習慣として続けています。毎朝ジューサーで作っていて、それを飲むことによって、一日の活力がすごく増した気がしています。

入れる野菜を変えてみたりと、いろいろな味を試していますが、リンゴはどんな野菜とも相性が良く、とても美味しく仕上がりますよ。

exciteニュース

松下家はリンゴジュースで漬物をつける

リンゴジュースで漬物をつけると水キムチ風になり、松下さんがハマっているといいます。

松下流リンゴジュースの漬物レシピ
  • リンゴジュース
  • 生姜
  • 唐辛子
  • ニンニク
  • 長ネギ

この材料をつける。しゃべくり007ではキュウリをつけられていました。

スポンサーリンク

松下奈緒のダイエット法【運動編】

ジムに通っている

ジムでは水泳、筋トレ、水中ウォーキングをされているようです。水泳に関しては1週間に1回1.5時間ペースで行っているようです。ジム自体は週に2回通っています。

基本ジムに行ったら軽めの運動を長時間行うようにしている松下さんは2時間程度いるようにしているといいます。

ピアノを毎日弾く

ピアニストであり、作曲家の松下さん。元々音大にも通われていたこともあり、常に音楽と触れ合う生活を送られています。

実はピアノを弾くことはその分消費カロリーがあります。おおよそ1時間弾いて70~130Kcalの消費がある(体重によって異なります)ので消費カロリーがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。松下さんは、太らないように、代謝が落ちないように、20代の頃から自分ができることをやってみようと考え現在の生活習慣に取り入れられています。それを諦めずに続けてきた、そして自分に合った方法を見つけ出したからこそ現在もあれだけ美しいスタイルを維持されているのでしょう。

スポンサーリンク

関連記事