リンパマッサージダイエットの効果とやり方【顔・脚・お腹】

肩こり、首こり、冷え性、むくみで悩まされている方はたくさんいるんじゃないでしょうか。この症状の1因はリンパの凝りからきているのはご存知ですか。肩こり・首こりが続くと体を重く感じ、仕事にも集中できないですよね。冷え性も夜寒さを感じて寝れないということを何度か経験されているんではないでしょうか。

これらの症状を改善する為にもリンパのマッサージは大切なんです。マーサージなんてめんどくさいと思う方もいるかもしれませんが、1日たった2~5分でできるマッサージがございますので、今回は短時間でできるマッサージ方法をご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

リンパのこりとは

筋肉の緊張状態が続き血流が悪くなり、筋肉がほぐれなくなります。

❝凝った箇所では体の代謝物が溜まり、代謝物の一部が筋肉外に染み出し神経を刺激 → 違和感や痛み、疲労感を感じさせるのです。
慢性的に肩こりになっている人は、この循環が上手く行っていない為、少々マッサージをしたり湿布を貼ったぐらいでは回復に向かわない訳です。❞

引用元→肩こり・首こりの原因は何?リンパ老廃物の発生メカニズムとは

生活習慣病からくるものなので、ちょっとした心がけでこりを予防することも可能なのです。

リンパのこりの原因

こりがおこる主な原因は下記4つです。

1.筋肉疲労・運動不足

ずっと座りっぱなしの仕事や家でゴロゴロしているだけではもちろん運動不足になります。体を動かしていないので、勿論血流は悪くなり、筋肉も硬直してしまいます。つまり、筋肉が動いていない時間が長引き、こりに繋がるのです。なので適度な運動やストレッチを心掛けましょう。仕事中も少し休憩をとって手をのばして深呼吸するなど、些細な行動が積み重なれば予防は可能です。

2.ストレス

ストレスも1つの要因なので、なるべくストレスを抱えない生活を心掛けましょう。仕事終わりは自分に投資する時間をつくって好きな事だけをする時間などを作ってみてください。

3.姿勢

猫背の状態で椅子に座ったり、背筋が下り曲がった状態を長時間続くと筋肉が硬直してしまいます。なるべく姿勢を正しくする、又は体を頻繁に動かすようにしましょう。こちらは足をくむことも同じで、むくみの原因になりますので気をつけてください。

4.眼精疲労

パソコン・スマートフォンの見すぎによって眼精疲労が起こりやすくなっています。仕事でどうしてもパソコンを使う必要がある人が多いですのよね。目が疲れたと思ったら少し目を休めることを心掛けましょう。

スポンサーリンク

リンパマッサージの方法

マッサージ方法は文字で説明してもわかりづらいと思いますので、私が気に入っているマッサージ動画を投稿されている方の動画をいくつかあげさせて頂きたいと思います。部分別で怠け者の私でも飽きずに続けられる短時間マッサージを厳選してみました。

顔リンパマッサージ

モテ子 BEAUTYさんの『3分でむくみ解消!小顔リンパマッサージでデトックス』

www.youtube.com

足リンパマッサージ

自分みがき動画(フワポ編集)さんの『足のむくみをとるマッサージ』

www.youtube.com

首・肩リンパマッサージ

出口アヤさんの『3分で肩こりやシワ、たるみに効く!首リンパ流しセルフエステ』

www.youtube.com

お腹リンパマッサージ

ダイエットTV《メディシル》さんの『お腹のたるみを撃退する♡1分でできるリンパマッサージ』

www.youtube.com

こちら全ての動画の視聴数を見て頂いてもわかると思いますが、これだけの方々がこの動画をみて実践されているのです。自分も負けてられない!と感化されませんか?それにリンパのこりはこれだけの人が同じ悩みを持っているということです。大多数の人達が悩んでいる間に自分は予防・解消して健康的なマイノリティーになりましょう。

まとめ

痩せやすい体を作るには血流を良くしておくことが大前提です。体を温かくし、体が喜ぶことを1日1回取り入れる生活を心掛けてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA