倉科カナのダイエット法(食事運動)!身長体重スリーサイズは?

倉科カナさんといえば、『三月のライオン』で川本あかり役を演じられ、2017年10月4日公開の『奥様は取り扱い注意』にてDVに悩む主婦役をされてます。

過激でセクシーなイメージが強い彼女ですが、この記事では倉科カナさんのあの美しいスタイルをどのように維持されているのか徹底解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

倉科カナのプロフィール

名前:倉科 カナ
生年月日:1987年12月23日
出身地:日本・熊本県熊本市南区

身長:158 cm
体重:45kg前後
スリーサイズ:89-59-87cm

倉科カナのダイエット法【食事編】

和菓子に目がない

特にわらび餅は実家暮らしの頃、ストーブの上に鍋を置いて作っていたといいます。

熊本に旅行に行かれた時に書かれたブログにも和菓子を買って食べている様子が伺えます。

この通りで、いきなり団子と蜂蜜のソフトクリームを買ってみんなでワチャワチャ🎶🎶🎶

倉科カナ公式ブログ

自炊

倉科さんは自炊されているようです。ちなみに周りに好評なのはチキン南蛮とお稲荷さんのようです。

公式ブログで作った料理をアップされていました。

あと一品が面倒臭い…..
という事で今日はお吸い物は汁なし。

カルパッチョ。
アジのなめろう。
納豆(柴漬け入り)。

倉科カナ

作られてた食事内容もとてもヘルシーですね。魚中心。魚には多価飽和脂肪酸が含まれており、血液をサラサラにさせる効果やDHAやEPAといった血液中の中性脂肪を下げる働きがあります

EPAやDHAとはサバなどの青魚などに含まれる油を指します。この成分は肝臓で中性脂肪が合成されるのを抑え、血管を柔らかくする効果が期待できます。

白湯や水素水

『白湯(さゆ)』とは一旦沸騰させた湯をぬるく冷ましたものです。

白湯は体をクリーニングしてくれたり、免疫機能などを高めてくれる効果もあるので、仕事が多忙な倉科さんにとって欠かせない健康法なのかもしれません。

スポンサーリンク

倉科カナのダイエット法【運動編】

日本舞踊

公式ブログ内で長年日本舞踊を習っていることを明かされいます。

私がずっと通ってる日本舞踊🌸

スケジュールが無くて💦
中々稽古に行けず、期間が空いて、普通なら見捨てられてもおかしくないのに…,
ずっと、見捨てないで、丁寧に、そしてスパルタにスパルタに‼️教えて下さいます😊✨
日本舞踊はほとんどの動きを中腰でおこなうため、太もも、おしり、ふくらはぎなど、下半身の筋肉が効率的に使われます。筋肉が増えることで、日常生活での運動量が増加し、代謝をアップさせてくれますので痩せやすい体を作り上げてくれます。

スポーツが趣味

バスケットボールやテニスなど体を動かすことが元々お好きな倉科さん。結構激しいスポーツを好まれるようですね。

まとめ

いかがでしたか。多数のドラマ出演に引っ張りだこの倉科さんですが、しっかりと料理もされ、趣味の日本舞踊も行われています。ダイエット中の口癖が『忙しいから』となりがちですが、彼女のような忙しい女優さんでも、健康的に体を維持する為努力されています。言い訳なんてしていられなくなりますね。

スポンサーリンク

関連記事