小嶋陽菜のようにセクシーに!こじはる流愛されボディーの作り方とは?

AKB48に11年在籍し2017年の4月に卒業をすると発表された小嶋陽菜さん。彼女はエロかわ、お洒落、マシュマロボディーなどの代名詞!彼女の写真集『どうする?』は男性のみならず、女性からも大好評でした。誰からもモテる彼女のようになりたいと思っている人は多いはずです。

photo by 小嶋陽菜/Haruna Kojima of AKB48 | J!-ENT COVERAGE: 小嶋陽菜/Haruna K… | Flickr

そんな彼女は一時お腹や太もものくびれがなくなり『太った』と話題になりました。現在ではとても細くセクシーなボディを維持されています。そんな彼女のダイエット法とは?

スポンサーリンク

小嶋陽菜のプロフィール

名前:小嶋 陽菜
生年月日:1988年4月19日
出身地:日本・埼玉県 浦和市

身長:164cm
体重:推定50kg前後
スリーサイズ:80-60-88cm

こじはる流ダイエット法【食事編】

誰からも愛される美ボディを手に入れるには日頃からの努力や習慣が鍵となります。人間は毎日の行動から形成されますので、こじはるの食事法を取り入れることで少しでも憧れボディーに近づけることでしょう。

トマトが大好き

元々太りやすい体質のこじはるさんは『痩せやすく、むくみずらくなる食材』と聞いてからトマトジュースを毎日飲むようにされています。トマトに含まれるビタミンやミネラルといった栄養素は脂肪燃焼に拍車をかけてくれる為、ダイエットに効果的な食材です。

白湯ダイエット

朝または夜に白湯を飲むようにされています。特に小腹が減った時に飲むようにされているので、間食を減らす為に行われているようです。間食に関しては、脂っこいお菓子などを避け、クコの実やザクロなどを食べられています。

スムージーダイエット

こじはるさんの朝食はスムージーです。スムージーは、栄養失調、ビタミン、ミネラル、健康な炭水化物、繊維、低脂肪を多く含みます。

水分が多く含まれることから満腹感を与え、素早く、安全かつ効果的に減量の手助けをしてくれます。スムージーを毎日の食事1つと置き換えることで効果が得やすいと言われています。

生姜ブレンドティー

あんまり頑張りすぎないダイエットを心掛けているこじはるさんは、代謝を食品から上げるべく、生姜ブレンドティーを飲まれています。

この紅茶は血流を促進し体を温める効果や利尿作用の働きがある為、むくみを解消してくれます。

白米でなく玄米を食べる

健康的でダイエット効果のある食材は積極的に取り入れられているこじはるさんは白米でなく玄米を食べてられています。

玄米は白米よりもビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含みます。人間が生きていく上で必要な栄養素を玄米から摂取することができる為『完全食』とも呼ばれています。

スポンサーリンク

こじはる流ダイエット法【運動編】

こじはるさんは『筋肉が柔らかい為、激しい運動をしても痩せない』と発言されています。体質上痩せにくいようです。そんな彼女のダイエットに対する意識はできること、やれることから無理せず行っていくこと。少し太ったと感じた時は食事量を減らしたり、運動量を増やしたりこまめに調整されています。

ジムとストレッチ

週2でジム、週1でマッサージに通われています。定期的に体を動かすことで基礎代謝を高め、太りにくい体を維持されています。ジムで行う内容はミット打ちや、自身の曲を聴きながらステップを踏まれているようです。

ホットヨガ

ヨガはむくみの原因である骨盤のずれを解消してくれたり、柔軟性を高めてくれる為、痩せやすい体を作ってくれる運動法です。こじはるさんはホットヨガに週2~3回通われています。

ホットヨガは代謝を高めてくれる効果がある為、ダイエットに適しています

酵素風呂

こじはるさんは酵素風呂が一番痩せると思うと発言されています。酵素風呂とは砂風呂のようなもので、砂ではなくおがくずや米ぬかに埋もれます。

体を温める為、すぐに汗をかきはじめます。冷え性改善や皮膚疾患にも効果的とされている入浴法です。

まとめ

いかがでしたか。こじはるさんのダイエットの特徴は無理をしないこと、そして体を温めて代謝をあげるようにされていることがメインです。特に太りやすい体質の人はこの方法で太る原因を回避することができます。常に体を温かくし、血流をよくすることでむくみ予防にもなりますので、体の引き締めに効果的です。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA