木下優樹菜の産後ダイエット法(食事・運動)!身長体重スリーサイズは?

木下優樹菜といえばインスタグラムで大人気のモデルさんです。フォロワー数も3位を誇っています。フジモンさんと結婚を機にメディアやソーシャルメディア上で子供達の顔出しをしたり、旦那さんとのやり取りを面白おかしく投稿されることから『綺麗』だけでなく『面白い』といった理由で多くの人々が彼女の虜になりました。

そんな彼女は現在2児の母ですが妊娠中15キロ増量したといいます。今ではすっかり美しいスタイルに戻られています。何が彼女を変化させたのか、どうやって痩せたのか、紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

木下優樹菜のプロフィール

名前:木下 優樹菜
生年月日:1987年12月4日
出身地:東京都葛飾区

身長:168cm
体重:50kg
体脂肪:88-58-86 cm

木下優樹菜のダイエット法【食事編】

元々細く43キロだった木下さんは妊娠中に58キロになり、現在では50キロと産後に8キロの減量に成功されています。しかし産後これといった食事制限をされていたわけではありません。産後にインスタに投稿されていた食べ物はピザ、ハンバーグ、餃子。家族も増えて自分だけの料理では済まされなくなった為、たまにジャンクフードも家族と一緒に食べているようです。

ここで食べたpizza🍕😍 #美味だった#ワゴン車販売#なのに釜焼き #2枚で1600円#安

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 –

しかし、普段の家庭料理にスタイル維持の秘訣が隠されているのでご紹介していきます。

スムージー

苺🍓と🍊

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 –

木下さんは色んな果物を混ぜてスムージーを作られることが多いです。珍しい食材のスターフルーツをスムージーにしていたこともあります。スムージーは、栄養失調、ビタミン、ミネラル、健康な炭水化物、繊維、低脂肪を多く含みます。水分が多く含まれることから満腹感を与え、素早く、安全かつ効果的に減量の手助けをしてくれます。スムージーを毎日の食事1つと置き換えることで効果が得やすいと言われています。

木下優樹菜のスムージーレシピ

バナナ1本、キウイ(なくても可) 1個、牛乳 コップ1杯弱、黒ゴマ 少々、バニラエッセンス1滴

寝かせ玄米

食卓に寝かせ玄米(酵素玄米)や発芽玄米を取り入れられています。玄米は白米よりもビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含みます。人間が生きていく上で必要な栄養素を玄米から摂取することができる為『完全食』とも呼ばれています。

玄米はおかずのカロリーが軽減できますので1食分のトータルカロリーを抑えることができます。

トマトが大好き

うちの子たちは わたしに似て兎に角 トマト🍅が大好き‼︎ ☝︎ほとんどくれませんでした 笑

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 –

家庭料理を頻繁にインスタグラムにあげている木下さんですが、よく使われる食材の1つがトマト!脂肪燃焼に拍車をかけてくれるのが、トマトに含まれるビタミンやミネラルといった栄養素です。トマトには美肌、アンチエイジング効果も期待できますがダイエットにも最適な食材です。

揚げるのではなく蒸す


木下さんが最も利用する調理法が『蒸す』です。子育てで忙しく料理に時間をかけられない時や、脂質を抑えたい時など、たくさんの場面で利用されています。蒸した鶏肉・野菜・魚を食べられています。

たんぽぽ茶

マタニティー中もおススメというノンカフェインのたんぽぽ茶。木下さんはたんぽぽ茶を愛飲されており、いつもボトルにいれて持ち歩かれているようです。母乳をあげていると特にのどが渇きやすい為、水分補給にたんぽぽ茶を飲まれています。

木下優樹菜さん愛用のたんぽぽ茶はこちら(ブログでご紹介されています)↓↓

ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドはこんな方におススメです!

1.母乳育児がしたい方
2.カフェインが気になる方
3.鉄分とビタミンを美味しく摂りたい方

もちろん安全面もしっかりチェックしております。
天然無農薬!合成添加物、防腐剤無使用!
こだわりの直火焙煎で、黒豆の甘い風味を引き出します。

木下優樹菜さんがたんぽぽ茶を紹介しているブログ

スポンサーリンク

木下優樹菜のダイエット法【運動編】

実は木下さんは運動が苦手で今回のダイエットでも一切運動をしていないようです。そんな彼女はどうやって8キロの減量に成功したのでしょうか。

子育て

おやすみロジャーに引き続き… おやすみエレン🐘♥︎ #おやすみロジャー #おやすみエレン

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 –

運動という運動はしていませんが、育児で体を常に動かされています。1回の授乳では65Kcalの消費、子供を抱っこした状態での移動(30分)で55Kcalなど子育てをしていく上で日々の行動から消費カロリーが期待できます。ちなみに座った状態で30分間子供の面倒をみているだけで41Kcal消費、立った状態だと51Kcalの消費があります。木下さんは2人子供がいるので更に倍の量は動いているでしょう。

半身浴

半身浴を40分行っている木下さん。子育てが忙しくお風呂に浸かることも難しい時もありますが、半身浴をすることで一人だけのリラックスした時間を取るようにされています。半身浴は基礎代謝があがり、痩せやすい体を作ってくれる効果やデトックス、ストレス解消効果が期待できる入浴法です。

まとめ

木下さんが産後8キロ痩せた主な理由は子育てにあるでしょう。インスタグラムを見ていても仕事、子育て、フジモンの仕事仲間との時間づくりなど活動的に行動されていることがわかります。カロリー摂取量よりもカロリー消費量が上回り、自然と妊娠中についた脂肪を燃焼されたのでしょう。又、彼女の食事法や健康法は体の代謝を上げ、痩せやすい体をつくる働きがあります。その為動いたらより一層脂肪を燃やします。日頃からの行動1つ1つが積み重なって現在のような美しいスタイルに変化されたといえるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA