木村多江のダイエット法(食事運動)!身長体重スリーサイズは?

木村多江さんといえば、初主演映画『ぐるりのこと。』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、高崎映画祭で最優秀主演女優賞を受賞し、舞台女優や様々なドラマや映画で活躍されています。

2017年10月5日公開ドラマ『ブラックリベンジ』で主演を務めています。40代後半でも年齢を感じさせない美しさを保たれている木村さん。この記事では木村多江のダイエット法(食事運動)やプロフィールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

木村多江のプロフィール

名前:木村 多江
生年月日:1971年3月16日
出身地:日本・東京都

身長:162cm
体重:推定45kg前後(公称されていません)
スリーサイズ:84-59-87cm

木村多江のダイエット法【食事編】

低炭水化物ダイエット

糖質を制限されている木村さんは夕ご飯にお米のような炭水化物を控えています。朝昼は炭水化物を摂取し、夜はなるべく摂取しないのが木村流。

タンパク質の量を調整

タンパク質の摂取量をその日の行動パターンによって調整されています。普段はたんぱく質は1日で50g。トレーニングをして代謝した日は100gに増やすなど工夫されているようです。

1日1回果実

バランスの摂れた食事を心掛けている木村さんはどんな忙しい時でもできる限り1日1回は果実を摂取するようにされています。

漢方を飲む

木村さんは日常的に漢方を飲まれています。血の流れを良くして体調を常に整えるようにしています。

仕事が忙しいからこそ、食事面から体を労わるようにされているようです。

野菜ソムリエ

女優の木村多江さんは、野菜ソムリエの資格を毎日の自分の食生活に生かしているそうです。一日350gの野菜を取ることが推奨されていることから、まじめに350gを目標として食べているそうですよ。

参考URL:アサジョ

350gといってもとても難しいですよね。小鉢の野菜のおかずが70gくらいだとすると、一日5皿食べようなイメージで摂取するようです。

特に職場で提供されるお弁当には野菜がとても少なく入っているので、木村さんは冷蔵庫に煮物やほうれんそうのおひたし、ナムルなどを作り置きしてすぐに食べれるようにしているようです。

どうしても野菜が足りない時は青汁で補給することもあるようです。

スポンサーリンク

木村多江のダイエット法【運動編】

外に出たらトレーニングという意識

ながらトレーニングを意識されている木村さんは打ち合わせ時などにお腹に力を入れてインナーマッスルを鍛えるなど、日頃の小さい行動から意識的に体を動かすようにされています。

仕事で忙しくジムに通えない日もあるがために、できることがコツコツと努力されているようです。

週2回トレーニング

行ける時はジムにてパーソナルトレーニングを週に2回受けています。

以前『いいとも』に出演された際にこのように語られています。

でも逆に言えば、あの筋肉って衰えていくと思ってたんですけど、年々。でも、鍛え続ければドンドン鍛えられてくんですって。

木村さんは筋肉は年齢を重ねるにしたがって衰えるものではなく、自分が努力すればそれを維持でき、むしろ若い時よりも鍛え上げることができると信じています。

筋肉量が増えると年々落ちていく代謝も改善できる為、痩せやすい体を作ることができます。

まとめ

いかがでしたか。木村さんは食事面を特に気を使い、健康的な体の維持を図られています。野菜ソムリエの資格を持っていることもあり、かなり本格的に食事は管理されているようです。自分の体と向き合う為にこのような資格を取って調整するというのもダイエットには効果的かもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事