カーリークロスの身長体重は?テイラー軍団のダイエット法!食事・運動法

カーリークロスといえば2017年2月に日本文化を盗用したとして炎上し謝罪したことで話題になりました。アメリカ有名雑誌『VOGUE』誌での撮影で日本『芸者』風のスタイルの写真が掲載され、主に日本風なのだが一部が朝鮮風に描写されていることから文化の盗用として非難を浴びました。

photo by Karlie Kloss Blue Eyes Wallpaper | Kou Art | Flickr

今まで日本では知名度の低いモデルさんですが、海外ではヴィクトリアシークレットのトップモデル、そしてテイラー軍団の1員としても有名なモデルさんです。

そんな彼女の食生活、エクササイズ法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

カーリークロスのプロフィール


photo by 146030_13519 | THE OSCARS(r) – The 89th Oscars(r) broadcasts… | Flickr

名前:カーリー・エリザベス・クロス(Karlie Elizabeth Kloss)
生年月日:1992年8月3日
出身地:アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ

身長:188cm
体重:59kg
スリーサイズ:78.5-58.5-86.5 cm

カーリークロスのダイエット法【食事編】

カーリークロスはバランスのとれた食事を食べるように心がけています。彼女の食事療法の軸は『低脂質ダイエット』です。又、ベジタリアンの為、野菜や果物を多く摂取されています。

低脂肪ダイエット

彼女が遂行する食事療法の低脂肪ダイエットは3つのルールで構成されています。

  1. 健康食材への変換
  2. 適度な摂取量
  3. 栄養バランスのとれた食事

例えば1に関しては炭水化物含有量の多いコーンフレークなどをオートミールに変換するといった方法で、なるべく糖質が多い食べ物を避けるようにしています。

2に関しては普段食べていた食事量よりも少し控えめにたべる。腹八分目で食事を終わらすといった方法です。

3に関しては、様々な栄養素が摂取できるような食料選択をするといった方法です。

ベジタリアン

彼女は主に野菜や果物から栄養を摂っています。又、良質のたんぱく質も摂るようにしています。その為、低炭水化物で高たんぱく+野菜&果物の食生活を採用されています。効率よく栄養が取れるよう、スムージーやサラダなど簡単な料理で食事を済ませています。特にスムージーは朝食に食べることが多く、朝食は彼女にとって一番好きな食事時間だそうです。

チアシード

チアシードを使ったレシピをYoutubeに公開されるなど、スーパーフードとして愛用されている様子が伺えます。チアシードは筋肉増強の手助けをしてくれるので、ダイエットにも適した食材です。他にも癌予防や骨の強化などあらゆる健康効果が期待できるのも魅力的なところです。

カーリークロスのチアシードレシピはこちら【本人動画あり】↓↓

カーリークロスの間食

彼女の間食はとてもシンプルで、スペアミント、ダークチョコレート、アーモンド、リンゴやグラノーラバーを食べられいるようです。

スポンサーリンク

カーリークロスのダイエット法【運動編】

カーリークロスはアディダスの新アイコン『アディダス・バイ・ステラ・マッカートニー』の広告に起用されるほど、彼女の普段のハードなエクササイズは有名です。インスタグラムでもエクササイズ中の写真が投稿されています。

Monday motivation: learn the ropes of a new workout @adidas #heretocreate

Karlie Klossさん(@karliekloss)がシェアした投稿 –

専属トレーナーの下運動する

元々体を動かすことが好きなカリーさんですが、ヴィクシーモデルになってから多忙になり、運動をする時間が自分で管理できなくなりました。その為、専属トレーナーを雇い、有酸素運動、筋トレを積極的に行われています。

アウトドアでの運動

カーリーは夏が好きで、外で行うトレーニングを好みます。アウトドアでのトレーニングはハイキング、ランニング、水泳、サイクリングなどあらゆる種類のスポーツをされています。冬は寒すぎて外で運動をすることを控えてジムに通っています。

ピラティス

体幹を鍛えるトレーニングとして採用されているのがピラティスです。この運動法は基礎代謝をあげて、痩せやすい体を作ります。彼女がヨガでなくピラティスにこだわる理由はコアマッスルを鍛え上げるのにヨガよりも優れていると感じているからです。

ピラティスはキャメロンディアスさんや水原希子さんなど脚の綺麗なモデルさんが取り入れているエクササイズ法です。

バレエ

太る主な原因は基礎代謝の低下にあります。年齢を重ねるにつれて基礎代謝は自然と減っていくので代謝を上げてあげる必要があります。その1つの方法が体を柔らかくしてあげることです。柔軟を行うことにより血流がよくなり基礎代謝があがります。バレエは柔軟、体幹、筋肉をバレンスよく鍛えられる運動法なので、ダイエット法としても根強い人気があります。

瞑想

カーリーは1日に10~15分間の瞑想の時間を作っています。これを行うことでストレスが解消されポジティブに物事を考えられるようです。多忙だからこそ、ほんのわずかでもリラックスできる空間を作り、自分自身と向き合うようにされています。

まとめ

いかかでしたか。カーリーのダイエット法は一言で表すと『バランスのとれた生活』です。食事も運動もあらゆる種類のものに挑戦し、あらゆる側面から健康を維持されています。多忙であっても自分を奮い立たせる為に専属のトレーナーを雇っているところも彼女のストイックさが伝わってきます。スポーツブランドからの仕事がきているのも日頃からの努力が報われてのことです。彼女のように美しくなりたい方はまず『自分に厳しくなる』ことから始めてみましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA