飯島直子のダイエット法!40代なのに簡単にスタイル維持?身長体重は?

飯島直子さんが2017年8月9日放送の日本テレビ系バラエティー番組『今夜くらべてみました』にて日常生活を明かしています。飯島さんと言えば、1994年にコカコーラ『ジョージア』のCMに出演。このCMから、いわゆる「癒し系女優」として人気が上昇し、数多くのドラマに出演されたことが印象的ですね。

『こらこら、一生懸命も休み休みにしてよね。ジョージアで一休み』このキャッチフレーズで癒された世の男性は数多くいるのではないでしょうか。

そんな彼女は昔から美ボディの持ち主。現在もそのスタイルを維持されています。

この記事では飯島直子さんのスタイルに憧れる女性の為に、簡単にできる40代のスタイル維持法(飯島流)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

飯島直子のプロフィール

名前:飯島 直子
生年月日:1968年2月29日
出身地:神奈川県横浜市港北区

身長:166cm
体重:48kg
スリーサイズ:86-60-85cm

飯島直子のスタイル維持法【運動編】

番組内では普段生活感のない飯島さんの自宅を公開され、定点カメラを了承された飯島さんの『妙に色っぽいあさのボヤキ』が紹介されています。

朝1時間のストレッチ

ジムなどには一切いかない飯島さん。それなのにあれだけのスタイルを常に維持されているのはこの朝のストレッチからきているのではないでしょうか。

番組内ではストレッチポールを利用したストレッチを1時間程されていました。詳しい内容まではわかりませんでしたが、ハードにストレッチをするわけではなく、ストレッチポールを肩の下に置いてコロコロ体を動かしている様子です。

ゆっくりとマイペースにストレッチをされている印象でした。

ぶるぶるマシーン

ストレッチの次は、テレビショッピングで購入したという『乗るだけで痩せられるマシーン』にのられていました。番組内ではちょうどカメラ外になってしまってご利用されているメーカーまでは把握できませんでしたが、自宅でできる振動マシーンを使われています。

振動はフルパワーでご利用されています。

自宅で簡単にできる振動マシーンの相場(ネットショッピング)は4~5万円程度ですが、業務用の振動マシーンだと比較的割安で手に入れることができます。(2017年9月時点の値段)こちら↓↓

又、このマシーンは、立つ位置を変えることで筋肉強化、姿勢矯正、マッサージ、シェイプアップ、リラクゼーション効果が得られます。

ジーンズを履く

これは番組内では紹介された内容ではありませんが、飯島さんはジーンズをメジャー代わりにあされているようです。

飯島さんといえば脚が美しいことでも有名ですね。少し太ったらジーンズが入らなくなるので、常にジーンズを履いて体型をチェックされていると言います。

スポンサーリンク

飯島直子のスタイル維持法【食事編】

昆布醤油が好き

冷ややっこや冷しゃぶを良く食べる飯島さんは、昆布醤油をかけて食べるようです。冷ややっこも冷しゃぶも脂分のすくない良質なたんぱく質です。

低カロリーでヘルシーに食べる為にパンチのある調味料を使って食事を楽しまれているのかもしれません。

ハワイアンソルトがお気に入り

ハワイで手に入れたハワイアンソルトを使用されています。夕食は自炊することが多い飯島さん。食事もヘルシーなものが多いのでは調味料をこだわって食品本来の素材の味を引き立て食事を楽しまれているのかもしれません。

ハワイアンソルトは通常の天然塩よりミネラル成分がたっぷり配合されています。このお塩は体の奥からデトックスしてくれる効果があるとして現地では有名なお塩だといいます。

飯島直子の美容法

夏場も加湿器

飯島さんは朝起きたら加湿器に水を補充することから始まります。夏でもエアコンで室内が乾燥しやすい為、加湿器で常に潤いを与えるようにされていると番組内で話されていました。

彼女が40後半になってもお肌が若々しいのは、こういった環境づくりからきているのかもしれません。

当サイトおすすめ加湿器

アロマデュフューザー付き加湿器!ミスト量は3段階に調整できるのでその日の湿度に合わせることができます。

そしてインテリアとしても美しくシンプルかつお洒落なデザインなのでので他の家具とも非常に合わせやすく朝からいい気持になれちゃいます。

まとめ

いかがでしたか。飯島さんは元々脚がとても美しいですが、年齢を重ねるごとに脂肪が弛んできたり、体型を維持するのはとても難しいことです。だからといってハードな運動を毎日行うのは辛いもの。飯島さんのスタイル維持法はとても簡単で道具さえあれば誰でも試せそうな内容ですね。

スポンサーリンク

関連記事