本田翼のダイエット法(食事運動)!身長体重スリーサイズは?

本田翼さんといえば、『SEVENTEEN』の専属モデルとしてデビューを果たし、そこから『ラブベリー』、『non-no』と移籍され、現在ではドラマや映画にも引っ張りだこのファッションモデル・女優さんです。

2017年10月4日から公開される『奥様は取り扱い注意』にもメインキャラクターの1人として出演されます。

この記事では本田翼さんのダイエット法(食事運動)やプロフィールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

本田翼のプロフィール

名前:本田 翼
生年月日:1992年6月27日
出身地:日本東京都三鷹市

身長:166cm
体重:43kg
スリーサイズ:84-62-88cm

本田翼のダイエット法【食事編】

ガーリック好き

無人島に1つだけ持っていくとしたら?ともし質問されたら、『にんにく』と答えるとインスタグラムにて明かされていました。

ガーリックシュリンプを考えた人に対して、そしてニンニク最強説といった形でにんにくを入れるだけで全ての料理がおいしくなると話されています。

自炊

インスタグラムの写真投稿を見ていると、作られた料理はあまりアップしていませんが、コメントを読んでいると料理をされていることを醸し出す内容を発言されています。

この写真は母に教わって作った味付け卵のようです。又、外食をした際にも、『なんか、こう、自分じゃ到底作れない雰囲気をかもし出しているよね。』と語られています。

自炊は食べ物に何が入っているかを正確に知ることに特別な注意を払う必要がないだけでなく、脂肪、およびカロリーを含んだ食材を避ける効果もあります。

クレンズジュース


ホットヨガに行った後に飲んでいるクレンズジュース。この日に飲んでいたクレンズジュースは、農家の方々のたくさんの愛情を受けて、大切に育てられた野菜やフルーツたちを使用したCLEANSING CAFEのジュース。

毎日その場で絞る100%RAWのフレッシュジュースで、にんじん・きゅうり・ジンジャーベースとしたOrangeまたはにんじん・セロリ・ジンジャーベース5. Rootsビーツ・にんじん・ジンジャーベースCitrusではないかと思います。

炭水化物も比較的多く食べている

ラーメンだったり、冷やし中華、たこ焼き、パン、うどんなど、比較的頻繁に炭水化物を食べられている様子がインスタグラムにアップされています。又、アイスやケーキなどのデザートも食べているので、糖質制限等はしていないようですね。

夜ヨーグルト


本田さんは夜にヨーグルトを食べられています。

乳酸菌を多く含むヨーグルトと乳酸菌の餌となるオリゴ糖をかけたものを就寝1時間前に食べると腸内環境を整え、善玉菌・痩せ菌を増やす効果が得られます。

スポンサーリンク

本田翼のダイエット法【運動編】

ホットヨガ


インスタグラムの投稿でホットヨガに行ったことを明かされています。運動というよりも、体を柔らかくし、血行促進を促すような健康法を取り入れられているようです。

ストレッチ


お風呂上りにストレッチを行っています。血行を促進してむくみを解消されているようです。ストレッチだけでなく、脚を入念にコロコロマッサージされているようです。

本田翼の代謝アップポーズ


本田さんはストイックなダイエットは行いませんが、小さいことをコツコツと行われています。その中でも簡単に試せそうなものがこの代謝アップポーズ。

  1. ベッドの上で天井に向かって足を持ち上げます。
  2. 手は腰を抑えて出来る限り脚を天井へ近づけるイメージです。
  3. 伸ばしきったらそこで15秒キープ

まとめ

いかがでしたか。本田さんはマイペースに健康に気を配りながら生活されているイメージですね。出来る限り野菜中心の食事を心掛けているようですが、外食では比較的に炭水化物も良く食べられています。彼女のスタイル維持法は食べ物というよりも夜の入念なストレッチやマッサージによってキープされているのかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事