原田知世のダイエット法(食生活・運動)!身長体重カップ数は?

原田知世さんといえば映画『時をかける少女』で大ブレイク。主題歌に関しては58万枚を超える大ヒットとなりました。また、スキーブームのきっかけとなった『私をスキーに連れてって』にも主演。一躍時の人となりました。

photo  by instagram

現在でも音楽はもちろん女優としても活躍されています。この記事では原田知世さんのスタイル維持法【食生活やトレーニング法】をご紹介していきます。

スポンサーリンク

原田知世の身長体重カップ数は?

名前:原田 知世
生年月日:1967年11月28日
出身地: 日本 長崎県長崎市

身長:160cm
体重:推定45kg前後(公称されていません)
カップ数:推定Bカップ(公称されていません)
スリーサイズ:公称されていませんが昔(?)は78-57-80cmと噂されていました。

原田知世のダイエット法【食生活編】

体に良い食材を使った料理

この写真は自身のインスタグラム上にアップされたもので、ヒマラヤ鍋だそうです。

たくさんの薬草とスパイスの効いたスープの鍋で、女優の貫地谷しほりさんのお気に入りメニューとしてテレビで紹介されたことがあり、美容やデトックス効果が期待できるようです。

撮影スタジオで出されたランチ

色とりどりの栄養バランスが取れた食事をされています。原田さんは食べることが大好きなようでこのインスタグラムには『食って大切』とコメントされています。

食べ物から良質なエネルギーを得て今でも元気にフル活動されているのでしょう。

和食中心の食事をしているという情報もありましたが、インスタグラムを見る限りだと、ネパール料理、韓国料理、和食など多国籍料理も楽しまれている印象です。しかし食べているものはどれもヘルシーで体のことを考えて食を選択されています

手作りや見た目が美しいものが好き


インスタグラムを覗いてみると珍しい物を自分で作られていたり、見た目が美しい食べ物に惹かれていることが伺えます。

手作りのものは、まっこりと手前味噌がアップされていました。

【マッコリ】

【手前味噌】

白湯

原田さんは健康・美容法として朝・晩白湯を飲む習慣を取り入れています。

「特別何もしてないんです。あえて言うとしたら朝起きた時と夜寝る前にコップ1杯の白湯をゆっくり飲みます」

と話されていました。白湯は消化促進効果や体をクリーニングしてくれる効果などが期待できます。

朝に人参ジュース

以前J-WAVEの朝番組で朝必ずすることとして『人参ジュースを飲む』と話されていました。健康法に朝は白湯と人参ジュースを取り入れているようです。

人参はβーカロテンを多く含みます。体内で不足したビタミンAを補ってくれるこの栄養素は美肌効果や抗酸化作用が期待できます。

ぬか漬け

お姉さんがぬか漬けをつけているそうで、原田さんも毎日ぬか漬けを食べられています。ちなみに一番好きなぬか漬けは『ゴーヤ』だそうです。

生野菜を1日『ぬか』につけるだけで、野菜に含まれる栄養素が激増します。認知症予防に効果的なビタミンB1、B6が大幅UP!

地球最後の日に食べたい物は何か聞かれた際には、『ごはん、お味噌汁、ぬか漬け』を食べて逝きたいと回答されていました。和食好きというのはこういったコメントからきているのかもしれません。

スポンサーリンク

原田知世のダイエット法【トレーニング編】

ジャイロキネシス


ジャイロキネシス スタートプログラム [DVD]

原田知世さんはジャイロキネシスに週1で通われています

ジャイロキネシス(GYROKINESIS® )とは、元バレエダンサーが考案したNY生まれのエクササイズ。 ヨガ・バレエ・太極拳・水泳などをベースにしたジャイロ(=円やらせん)を描く流れるようなムーブメントと、リズミカルな呼吸を組み合わせながら動きます。

まとめ

いかがでしたか。原田知世さんが現在も透明感を残し美しくい続ける秘訣は食べ物からきているのかもしれません。一番幸せだと感じる時間も美味しい物を食べている時といいます。食が彼女をHAPPYにし、美しくさせているのでしょう。

スポンサーリンク

関連記事