エリザベスオルセンのダイエット法(食生活やトレーニング)!身長体重は?

エリザベスオルセンさんのお姉さんはシットコム『フルハウス』のミシェル役で知られる女優およびファッションデザイナーのアシュレー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンです。

photo by instagram

映画『サイレント・ハウス』と『マーサ、あるいはマーシー・メイ』で劇場映画デビューし、後者の作品で30の賞にノミネートされ、その内第37回ロサンゼルス映画批評家協会賞新人賞をはじめとする10の賞を受賞する実力派女優。

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』からスカーレット・ウィッチ役を演じ注目を集める女優さんです。この記事では彼女のスタイル維持法(食事やトレーニング法)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

エリザベスオルセンの身長体重カップ数は?

名前:エリザベス・オルセン(Elizabeth Chase “Lizzie” Olsen)
生年月日:1989年2月16日
出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス

身長:162.6㎝
体重:56kg
カップ数: (アメリカサイズ32B)
スリーサイズ:86-63.5-89 cm

エリザベスオルセンのダイエット法【食生活編】

食事制限

映画『アベンジャーズ』の撮影前には脂肪を減らす為食事を改良されています。運動をすることよりも食べることと睡眠に重きを置いていたようです。

その内容は1日7,8回ごはんを食べるというもの。その食事内容はグルテンフリーで麦や乳製品は食べないようにしていました。

エリザベスオルセンの1日

【朝食1】大さじ1 アーモンドバターとジャム (トレーニング前)

【朝食2】プロテインシェイク、卵、野菜

【昼食】魚か鶏肉と野菜

【夕食】魚料理

【間食】果物、野菜、ゆで卵

スポンサーリンク

エリザベスオルセンのダイエット法【トレーニング編】

ワークアウトで脂肪を減らして筋肉量を増やす

Dr. Gogliaとタイアップして映画『アベンジャーズ』の前に体を絞りました。彼女の理想は脂肪を減らして筋肉量を増やしアスリートのように体を引き締める事。

週に5~6回ワークアウトをされていたようです。

その内容はストレッチ、有酸素運動として400~800mジョギングから始まり、デッドリフトやスクワットなどの筋トレを行っていきます。最初のストレッチとジョギングは毎回同じですが筋トレ内容は日に日に変わって縄跳びや腕立てなどあらゆる筋肉に刺激を与えるようにされていました。

ヨガ

週に4~5回ヨガを行うようにされていました。

ヨガは古代インドから伝わる身心鍛錬の方法です。呼吸を整え、瞑想の世界に入って正理と一体になることを目的としています。肉体・精神の緊張をほぐして心の安定を得られます。

睡眠

アベンジャーズの役を完璧にこなす為体を絞りましたがその時に大切にしていたことの1つが睡眠。良質な睡眠を取ることで筋肉を増量させようと試みていました。特にトレーナーは睡眠を一番大切に考えていたようです。

まとめ

いかがでしたか。トレーナーは運動よりも食事と睡眠を大事にしていたようですが、その食事内容もファスティングのように辛いものではなく食事内容を変え1食を少量ずつにしていくというもの。トレーニングはそこまで重要視されていないようでしたが、内容をみると結構本格的に筋トレされていたようです。

スポンサーリンク

関連記事