ベハティ・プリンスルーの身長体重!ダイエット法(食事運動)は?

ベハティ・プリンスルーさんといえばヴィクトリアシークレットのエンジェルとして活躍されていうるモデルさんです。

photo by RD_Banner_14.indd | Behati Prinsloo Featured On Cover Swim 2… | Flickr

2016年には第一子を出産されていますが、産後も持ち前の美しいスタイルを維持されています。

この記事ではベハティ・プリンスルーさんのプロフィール、ダイエット法(食事運動)をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ベハティ・プリンスルーのプロフィール

名前:ベハティ・プリンスルー(Behati Prinsloo)
生年月日:1989年5月16日
出身地:南西アフリカ・グルートフォンテイン

身長:178cm
体重:53kg
スリーサイズ:86-61-89 cm

ベハティ・プリンスルーのダイエット法【食事編】

良い食材を食べる

比較的健康食思考で、良い食材を選択して摂取されているようです。

たばこを吸う

これは意外ですね。彼女は食事と共に、たばこによって食欲を制限しているようです。

最近のモデルの風潮としてはたばこで痩せるという概念は変化してきています。健康的に筋肉をつけて痩せるという風潮が主流になる中、ベハティは昔ながらの体型維持法を起用していたようですね。

妊娠中に関しての情報はわかりませんが(恐らく控えていた!?)、2006年のファッションショーでははBMIが18未満(WHOによれば正常は18.5)であったと明かされています。

水をたくさん飲む

お水を飲み、満腹感を得るようにしていたようです。

血管の約50%が水分の為、水分を積極的に摂取することでドロドロになった血流から流れの良い血流にしてくれる為、代謝がアップします。

スポンサーリンク

ベハティ・プリンスルーのダイエット法【運動編】

水泳が大好き


プールや海を見るとただただ泳ぎたくなってしまうというベハティさん。幼い頃から泳ぐことが大好きで、彼女の美しいプロポーションは水泳によって保たれてきたといっても過言ではないほどのようです。

水泳は有効な有酸素運動の1つです。どのような泳ぎ方をするかによって消費カロリーは異なりますが、水の抵抗がある為かなりのカロリー消費が期待できる運動法です。

ヨガやピラティス

ヨガは古代インドから伝わる身心鍛錬の方法です。呼吸を整え、瞑想の世界に入って正理と一体になることを目的としています。肉体・精神の緊張をほぐして心の安定を得られます。自分の体や心と向き合うことで自分の体に起きている異常をみつけそれを修正していくために考案された鍛錬法です。

パドルボートやサーフィン


パドルボーディングは、肉体的に強くし、精神的にリフレッシュさせます。それは良い運動方法です。

海水は塩辛いので、体に到達すると体内の食事や毒素を取り除くのに役立ちます。足を伸ばし(あなたがバランスを維持する必要があるため)、腕の伸ばし、ある程度まで胴の筋肉の改善が可能です。

水泳が大好きなベハティらしい趣味ですね。

他ヴィクシーモデルのダイエット法

まとめ

ベハティは運動とくに海やプールで発散することが大好きで、食事療法というよりは体を頻繁に動かすことによりスタイルを維持されているようです。有名トレーナーの中でもたばこで痩せることは推奨されていません。食欲を抑える効果はありますが、代謝は下がっていく一方なのでそこは真似しない方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事