3日間の簡単なデットクスダイエット法!痩せる体質になる!

デトックスといえば断食のイメージも強いかと思います。しかし仕事をしていたり、毎日に忙しいと断食をするのはとても難しいですよね。

初心者でも簡単に試せる3日間のデットクスダイエット法をご紹介したいと思います。今回ご紹介するのは断食は一切しません。断食という言葉を聞くだけで躊躇してしまう人・試す前に諦めてしまう人は多いのではないでしょうか。

食べながらデトックスできる方法をご紹介します。3日間であれば土日を使って試せますので、リラックスした気持ちでお試し頂けるかと思います。

デトックスダイエットの効果と方法!行った方が良い理由とは

スポンサーリンク

3日間何をすればいい?

  1. アンティオキシダンANTIOXIDANTS(酸化防止剤)の食べ物の虜になりましょう
  2. 体内の有害物質を自動的に排除してくれる体作り
  3. オーガニックフードを食べましょう
  4. 水分補給を忘れずに
  5. 無添加の食事をしましょう
  6. 賢くスナックを食べましょう
  7. デトックスに効くお茶を飲みましょう
  8. 甘草茶を飲んで甘い物を食べたい欲求を封じちゃいましょう

1.アンティオキシダンANTIOXIDANTS(酸化防止剤)の食べ物の虜になりましょう

そもそも、アンティオキシダンとはなんなのでしょうか。海外では美容関連の言葉でよく用いられますが、日本ではあまり頻繁には聞かない言葉ですよね。アンティオキシダンとは、アンティ(反対)とオキシダント(酸化剤)を繋げたワードです。つまり、酸化剤=活性酸素のことを指すので、活性酸素を反対・抵抗する抗酸化物質を含んだ食材を意味します。

活性酸素は皮膚の老化現象を引き起こし、また、細胞を壊して癌の原因となることもあります。体に悪影響を与える元素は退治する為にもこの食材をひたすら3日間虜になって食べ続けましょう。

アンティオキシダンを含む食べ物は綺麗な色の着いた緑黄色野菜・果菜類、果物です。色とりどりの野菜と果物を食べるように心掛けましょう。

特にアンティオキシダンを多く含む野菜は:かぼちゃ、ケール、クランベリーです。

抗酸化物質を多く含む野菜5選【活性酸素を退治する食材】

抗酸化物質を多く含む果物5選【活性酸素を退治する食材】

2.体内の有害物質を自動的に排除してくれる体作り

玉ねぎ、にんにく、卵は硫酸を豊富に含んでいます。硫酸は抗酸化物質・グルタチオンを体内に作り上げる成分ですので、デットクス効果が期待できます。

3.オーガニックフードを食べましょう

農薬を使った食材は有害物質を体内にいれてしまうので、できる限りオーガニック製品を手にいれて、体に優しい素材を心掛けましょう。もしオーガニックフードが手に入らない場合は、皮を厚めに剥いて調理しましょう。

4.水分補給を忘れずに

目安としては1日にコップ8~12杯のお水かカフェイン抜きのお茶を飲みましょう。これは、体内から毒素を排出する効果があります。

5.無添加の食事をしましょう

加工食品、ファストフード、揚げ物、小麦粉、アルコール、カフェイン、乳製品、赤身肉、砂糖をを避けた食事をしましょう。せっかく体内の有害物質を排出しようとしているのに、毒素を作り上げる食材を食べてしまっては効果が半減してしまいます。この3日間は大変かもしれませんが我慢してみてください。

6.賢くスナックを食べましょう

もし小腹がすいて間食してしまいたくなった場合は、オーガニックの果物かナッツを食べましょう。または、鶏肉のささみやサーモンフレークを少量食べましょう。

7.デトックスに効くハーブティーを飲みましょう

ハーブティーはハーブティーでも、無添加素材のものを探すのは大変ですよね。スーパーにいっても、無添加と記載してある商品は少ないはずです。そんなあなたにお勧めなのがこれ。
快便を促してくれ、ダイエット効果のあるハーブティー『DEVATY』



DEVATYはダイエットサポートティーにありがちな 「苦味」「臭み」は一切ありません。 コクと深い旨味が特徴で 天然原料で口当たりもよく、お食事と一緒に飲めばお手軽・簡単に続けられます。 いつものお茶をこれに変えるだけでOKです。

原材料: キャンドルブッシュ、杜仲茶、どくだみ、雪茶 キダチアロエ、えびす草、山査子、霊芝、イチョウ葉エキス ローズヒップ、はと麦、ルイボス、オレンジピール、はぶ草

8.甘草茶を飲んで甘い物を食べたい欲求を封じちゃいましょう

甘草は砂糖の50倍の甘さがあります。しかし砂糖と違って低カロリーです。デトックス中はなるべく砂糖を摂取しない方がいいので、甘い物が食べたくなったときはこのお茶を飲むのがお勧めです。

3日が経過したら、その後24日間の計画

上記項目を3日間続けられたら、体が軽くなっていることに気づかれると思います。椅子から立ち上がるのがつらい、体が重く感じ目覚めが悪いといった症状が軽減されているはずです(もちろん個人差はございます)。この感覚が大切なのです。これであなたも痩せやすい体質を手に入れたことになります!!

後は、今後24日間も胃を驚かせない為にもなるべく軽めの食事を心掛けてください。胃に優しい食材をゆっくりと摂取するようにしましょう。

スポンサーリンク

どんなレシピができる?簡単にできるの?

野菜を適当にカットしてスープにしたり、お味噌汁にいれる。またはミキサーで混ぜて野菜・果物ジュースにしてしまう。この作業であれば5~15分あればできるとおもいます。毎日お味噌汁を食べるひとであれば、そこに野菜を放り込むだけでいいんです。

私は究極にめんどくさい時は旬な野菜でカクテルサラダを作っています。(カクテルサラダは野菜をブロック型に切ったものをドレッシングと混ぜ合わせるだけです)

ただしドレッシングには注意してくださいね。私がよく使うドレッシングは、

グレープシードオイル 少々

塩 1つまみ

ブラックペッパー 少々

レモン汁 2滴

を合わせたドレッシングをかけて食べています。

*グレープシードオイルはビタミンE、ポリフェノールなど抗酸化に優れた成分が豊富に含まれているのでお勧めです。

お茶やお水はめんどくさがりの私でも試せる内容でした。お湯を沸かして、茶葉を蒸らして、飲む。それだけでいいんです!簡単だと思いませんか。

まとめ

断食する必要はないんです。きちんと食事をとりながらデトックスをする方法もあるので、是非3日間(短期間です!)試してみてください。実行した後に体が喜んでいる感覚になり、体をもっと労わろうと思えるはずです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA